S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

返信する: 近畿



オプション

参照

東南アジアの人形芝居の魅力を楽しもう!
投稿者: 管理人A 投稿日時: 2012/10/3 17:17


堺市博物館内に「アジア太平洋無形文化遺産研究センター」が開設して1周年を迎えます。
これを記念して、堺市博物館では堺と交易の歴史を持つ東南アジアの人形芝居を取り上げ展示やセミナーを実施します。

東南アジア各地には、世界の人々を魅了してやまない多くの伝統芸能が伝えられています。
東南アジアの人形芝居は、人形と人形使いの技、語り、音楽が一体となって観客に訴えかける総合芸術と言えます。
この東南アジアの人形芝居のおもしろさの一端を探ってみませんか。


◆◆スポット展示◆◆
■ 展示名 『東南アジアの人形芝居—舞台の小さな主役たち—』
ユネスコの「人類の無形文化遺産の代表的な一覧表」に記載されているスバエク・トム(カンボジア)やワヤン(インドネシア)の人形など国立民族学博物館所蔵資料計36点を展示します。
■ 日時 平成24年10月2日(火)〜11月4日(日)(10月22日(月)は休館)
     午前9時30分〜午後5時15分(入館は午後4時30分まで)
■ 入館料 一般200円(160円)、高大生100円(70円)、小中学生50円(30円)
※( )内は20名以上の団体料金 ※堺市内在住・在学の小中学生は無料、65歳以上の方、障害のある方は無料(要証明書)


◆◆無形文化遺産理解セミナー「東南アジアの人形芝居を楽しもう」◆◆
■ 日時 平成24年10月21日(日)午後2時〜午後4時 
■ プログラム  
(1)講演 『東南アジアの人形芝居』
 講師:福岡正太 国立民族学博物館准教授

(2)実演:インドネシアの影絵芝居のワヤン・クリットの上演

(3)ワークショップ:ワヤンの実演体験
 実演・ワークショップ ジャワ芸能ユニット「ハナ★ジョス」
      
■ 申込み・参加料 電話・FAXまたは電子メールで申込み。FAX、電子メールの場合、参加希望者全員の必要事項(住所、氏名(ふりがな)、電話、FAX番号)を明記の上、下記申込み先まで。
※10月12日(金)締切、定員70名、応募者多数の場合抽選。無料。

■ 申込み先 堺市博物館 無形文化遺産理解セミナー係
  電話:072−245−6201 FAX:072−245−6263
  メールアドレス hakugaku@city.sakai.lg.jp