S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

映画「蛍火の杜へ」DVD発売 東京・大阪でアンコール上映

  • このフォーラムに新しいトピックを立てることはできません
  • このフォーラムではゲスト投稿が禁止されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012/1/19 15:24 | 最終変更
ゲスト 
映画「蛍火の杜へ」(原作:緑川ゆき/製作:「蛍火の杜へ」製作委員会/配給:アニプレックス)が、第66回毎日映画コンクールのアニメーション映画賞を受賞しました。
本作品は、ベストセラー「夏目友人帳」の原作者・緑川ゆきの描く、もうひとつの妖(あやかし)奇譚で、スコットランドにて開催されたアニメイベント「Scotland Loves Animation 2011」にて“審査員賞”を受賞するなど、海外でも高い評価を獲得。2011年9月17日(土)から東京・大阪での限定公開以降、44分の中編アニメーションながら、満員札止めを含む高稼働を記録し、シネ・リーブル池袋での10週にわたる興行など、全国で3万人を超える動員数となりました。今回の受賞を記念して、1月21日(土)よりシネ・リーブル池袋(東京)、テアトル梅田(大阪)でのアンコール上映が決定。
本作品は2月22日にBlu-ray・DVDが豪華特典満載で発売予定。


「蛍火の杜へ」
公開:2011/9/17
配給:アニプレックス/日本映画(アニメ)
監督:大森貴弘
原作:緑川ゆき
出演:内山昂輝/佐倉綾音

【物語】
夏休みに、祖父の家に遊びに来ていた少女・蛍は、妖怪たちが住むといわれる”山神の森”へ迷い込んでしまう。途方に暮れ、泣き出した蛍の前に現れたのは、狐の面を被った少年・ギン。ギンに助けられた蛍は、毎年夏になると、ギンの元を訪れるようになる。そして、ふたりはいつしか惹かれあってゆく。だがギンは、人でも妖怪でもない、触れると消えてしまうという不思議な存在だった。

【上映情報】
2012年1月21日(土)より
<東京> シネ・リーブル池袋
<大阪>テアトル梅田

【映画「蛍火の杜へ」Blu-ray&DVD情報】
2012年2月22日(水) 発売
[完全生産限定版] Blu-ray: 6,930円 / DVD: 5,880円(税込)
[通常版] DVD: 5,040円(税込)
販売元:アニプレックス


【原作「蛍火の杜へ」情報】
花とゆめコミックス
蛍火の杜へ
著者 緑川ゆき
定価 420円(税込)
新書判
好評発売中
白泉社刊

月刊LaLa(毎月24日発売/発行:白泉社)にて、「夏目友人帳」好評連載中
投票数:0 平均点:0.00

  条件検索へ