2017年9月16日

■ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」2017年公演

市村正親主演ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」2017年の再演が発表されました。

「屋根の上のバイオリン弾き」(Fiddler on the Roof)は、帝政ロシア時代を舞台に
ユダヤ人の牛乳屋テヴィエとその家族、娘たちの結婚を描いた物語。
 
舞台は1964年にブロードウェイのImperial Theatreで初演。
公演は劇場を移しながら1972年まで3,242公演のロングランを記録。
日本では、1967年に初演。森繁久彌による主人公テヴィエ役は当たり役となり、1986年まで通算900回上演。
テヴィエ役は、1998年の公演からは西田敏行、2004年からは市村正親が演じており、
市村テヴィエとなった2004年以降も、2006年、2009年、2013年と断続的に再演が繰り返されています。
 
このミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」が4年振りに再演されます。
キャストは、主人公テヴィエ役を市村正親
妻・ゴールデ役を2009年公演から引き続き鳳蘭。
長女・ツァイテルに実咲凜音、次女・ホーデルに神田沙也加、三女・チャヴァに唯月ふうか、
仕立屋・モーテルに2013年公演でパーチックを演じた入野自由、学生・パーチックに広瀬友祐、ロシア人青年・フョートカに神田恭兵、肉屋・ラザールに今井清隆。
 
ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」は、
12月5日から29日に東京・日生劇場、
2018年1月3日から8日に大阪・梅田芸術劇場、1月13日から14日に静岡・静岡市清水文化会館、
1月19日から21日に愛知・愛知県芸術劇場、1月24日から28日に福岡・博多座、
2月10日から12日に埼玉・ウェスタ川越で上演。
 
チケットは全席指定・税込、東京公演がS席13,000円、A席8,000円、B席4,000円で9月2日発売。
大阪公演がS席13,000円、A席9,000円、B席5,000円で9月12日発売。
愛知公演がS席13,000円、A席10,000円、B席7,000円で9月16日発売。
埼玉公演がS席11,000円、A席6,000円、B席4,000円で9月26日発売。
静岡公演がS席13,000円、A席9,000円で10月21日発売。
 

 
ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」
日程:2017/12/5〜12/29 日生劇場(東京)
   2018/1/3〜1/8 梅田芸術劇場(大阪)
   2018/1/13〜1/14 静岡市清水文化会館(静岡)
   2018/1/19〜1/21 愛知県芸術劇場(愛知)
   2018/1/24〜1/28 博多座(福岡)
   2018/2/10〜2/12 ウェスタ川越(埼玉)
製作:東宝
日本版演出:寺崎秀臣
オリジナルプロダクション演出・振付:ジェローム・ロビンス
台本:ジョセフ・スタイン
音楽:ジェリー・ボック
作詞:シェルドン・ハーニック
翻訳:倉橋健
訳詞:滝弘太郎/若谷和子
日本版振付:真島茂樹
出演:市村正親/鳳蘭/実咲凜音/神田沙也加/唯月ふうか/入野自由/広瀬友祐/神田恭兵/今井清隆/
   板垣辰治/大森輝順/小南竜平/柴崎義則/下道純一/白山博基/仙名立宗/楢木和也/畠山翔太/
   加藤恵利子/倉澤雅美/斉藤綾香/真田慶子/菅原さおり/鈴木結加里/横岡沙季/石川鈴菜/寺本莉緒
チケット:[東京icon][大阪icon][静岡icon][愛知icon][福岡][埼玉icon]
 

今月のテレビ・雑誌・CD・DVD情報

「ミュージカル「屋根の上のヴァイオリン弾き」2017年公演」奥付

Posted: 2017年9月16日 04:37
Category: 舞台
Tags: , ,
prev:
next: