2018年12月2日

■舞台「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」

中川晃教主演。舞台「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」が2019年に上演されます。

2018年6月に銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念として舞台「銀河鉄道999-GALAXY OPERA-」が上演。
2019年には、最後の敵との戦いとメーテルとの別れを軸にオリジナルストーリーを交えて描く「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」が上演されます。
 
前作に引き続き、星野鉄郎に中川晃教、クイーン・エメラルダスに凰稀かなめ、
機械伯爵に新たに前山剛久、リューズに矢沢洋子、
メーテルに新たに木下晴香と伊波杏樹のWキャスト、
クレアに美山加恋、車掌にお宮の松、ドクター・バンの声に塚原大助、
プロメシュームに新たに浅野温子、キャプテン・ハーロックに平方元基。
 
舞台「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」は、2019年4月20日から29日に東京・明治座、5月10日から12日に大阪・梅田芸術劇場で上演。
 
チケットは全席指定、東京公演がS席12,000円、A席9,000円、B席6,000円。
大阪公演がS席12,000円、A席9,000円、B席5,000円で2019年1月26日一斉発売。
 
※2019/3/27追記
プロメシューム役で出演を予定していた浅野温子が体調不良のため、やむを得ず降板することと、
松下由樹が代役を務めることが発表されました。
出演者変更によるチケットの払い戻しはないそうです。

松下由樹コメントオフィシャルサイトより
この度、プロメシューム役を演じさせていただくことになりました。浅野温子さんとはこれまで共演経験はありませんが、尊敬する先輩のお一人です。浅野さんの後を引き継がせていただくのは、重責を感じておりますが、誰もが知る松本零士さんの名作「銀河鉄道999」の世界を舞台上で創り上げられるよう、精一杯努める所存です。浅野さんのご回復を心よりお祈り申し上げます。
プロメシュームは人間を機械化する帝国の女王であり、メーテルとエメラルダスの母。冷徹な女王ではありますが、元は人間であったプロメシューム。
母娘との関係に人間味のある心を通わすことがあるのか、舞台版999を楽しみにしていただけたら嬉しいです。
子供のころ観ていた銀河鉄道999の世界に自分が参加させていただくことに、不思議な感覚と喜びを感じています。原作の世界観を大切にしながら演じていきたいと思っています。
 
 
銀河鉄道999 劇場版公開40周年記念作品 舞台「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」
日程:2019/4/20~4/29 明治座(東京)
   2019/5/10~5/12 梅田芸術劇場(大阪)
原作・総監修:松本零士
演出:落石明憲
脚本・作詞:石丸さち子
映像演出:ムーチョ村松
出演:中川晃教/凰稀かなめ/前山剛久/矢沢洋子/木下晴香・伊波杏樹/美山加恋/お宮の松/(声の出演)塚原大助/浅野温子 松下由樹/平方元基
チケット:[東京icon][大阪icon][オフィシャルサイト]
 
※2018/12/24追記:前作の出演者を記載していた箇所がございましたので、訂正致しました。

今月のテレビ・雑誌・CD・DVD情報

「舞台「銀河鉄道999 さよならメーテル~僕の永遠」」奥付

Posted: 2018年12月2日 04:04
Category: 舞台
Tags:
prev:
next: