2020年3月9日

■ミュージカル「エリザベート」20周年記念公演

タイトルロールを花總まり・愛希れいか。トート役を井上芳雄・古川雄大・山崎育三郎。
東宝ミュージカル「エリザベート」20周年記念公演が4月より上演されます。

2000年に初演され、以来再演が繰り返され、
2015年に大幅なリニューアルをした、東宝ミュージカル「エリザベート」
20周年となる2020年公演が4月より東京・大阪・愛知・福岡で上演されます。
 
エリザベート役は2015年公演から引き続き花總まり、
2019年公演から引き続き愛希れいか。

トート役は2015年公演から引き続き井上芳雄(大阪・愛知・福岡公演に出演)、
2015年公演から2019年公演までルイジ・ルキーニ役を務めた山崎育三郎(東京公演のみ出演)、
2019年公演から引き続き古川雄大。

皇帝フランツ・ヨーゼフ役は2015年公演から引き続き田代万里生、
2015年公演・2016年公演に同役を務めた佐藤隆紀。

ルドルフ役は2019年公演から引き続き三浦涼介。

ルドヴィカ役、マダム・ヴォルフ役は2015年公演から引き続き未来優希。

ゾフィー役は2015年公演から引き続き剣幸と香寿たつき(東京・大阪公演に出演)、
2016年公演から引き続き涼風真世。

ルイジ・ルキーニ役は2015年公演に同役を務めた尾上松也(東京・大阪公演に出演)と、
新たに参加する上山竜治と黒羽麻璃央。

エルマー役は植原卓也。
エリザベートの父・マックス役は原慎一郎。
ツェップス役は松井工。
リヒテンシュタイン役は秋園美緒。
ヴィンディッシュ役は真瀬はるか。
 
 
ミュージカル「エリザベート」は、
4月9日から5月4日に東京・帝国劇場、
5月11日から6月2日に大阪・梅田芸術劇場、
6月10日から28日に愛知・御園座、
7月6日から8月3日に福岡・博多座で上演。
 
チケットは全席指定・税込、
東京公演がS席14,000円、A席9,500円、B席5,000円、
大阪公演がS席14,000円、A席9,500円、B席5,500円で発売中、
愛知公演がA席15,000円、B席10,000円で3月28日発売。
福岡公演がA席15,500円、B席9,500円、C席5,500円で5月16日発売。

※追記
新型コロナウイルス感染症に関し、政府および東京都より示された方針等を踏まえ、
4月9日から14日の公演中止が発表されました。
初日は4月15日になる予定。
中止となった公演及び4月15日以降の公演は払戻し対応が実施されます。
詳しくはオフィシャルサイトをご覧ください。
オフィシャルサイト
 

 
ミュージカル「エリザベート」
日程:2020/4/9~5/4 帝国劇場(東京)(4/9~4/14の公演は中止)
   2020/5/11~6/2 梅田芸術劇場(大阪)
   2020/6/10~6/28 御園座(愛知)
   2020/7/6~8/3 博多座(福岡)
製作:東宝
演出・訳詞:小池修一郎
脚本・歌詞:ミヒャエル・クンツェ
音楽・編曲:シルヴェスター・リーヴァイ
オリジナル・プロダクション:ウィーン劇場協会
音楽監督:甲斐正人
美術:二村周作
出演:花總まり・愛希れいか/山崎育三郎(東京公演)・古川雄大・井上芳雄(大阪・愛知・福岡公演)/田代万里生・佐藤隆紀/三浦涼介/未来優希/剣幸・涼風真世・香寿たつき(東京・大阪公演)/尾上松也(東京・大阪公演)・上山竜治・黒羽麻璃央/植原卓也/原慎一郎/松井工/秋園美緒/真瀬はるか/
   朝隈濯朗/安部誠司/石川剛/奥山寛/川口大地/後藤晋彦/佐々木崇/白山博基/田中秀哉/福永悠二/港幸樹/山田元/横沢健司/
   天野朋子/彩花まり/池谷祐子/石原絵理/伊藤典子/彩月つくし/七瀬りりこ/松田未莉亜/美麗/安岡千夏/山田裕美子
トートダンサー:乾直樹/五十嵐耕司/岡崎大樹/小南竜平/鈴木凌平/谷森雄次/楢木和也/渡辺謙典
少年ルドルフ:大橋冬惟/小林佑玖/寺﨑柚空/豊島青空
チケット:[東京icon][大阪icon][愛知icon][福岡]
 
ミュージカル「エリザベート」|シアターリーグ
 

今月のテレビ・雑誌・CD・DVD情報

「ミュージカル「エリザベート」20周年記念公演」奥付

Posted: 2020年3月9日 01:08
Category: 舞台
Tags: , , ,
prev:
next: