ともだち

「ともだち」と呼べる存在はどんな存在だろう。
社会に出て、同僚や知り合いという言葉をよく聞くようになりあまり聞かなくなる言葉。ともだち。
自分にとって友達ってなんだろう?
一緒に遊んでくれる人?とか?
いやそもそも「〜してくれる」存在自体が間違いじゃない?
ストーリーというより、「ともだち」というテーマを最大限生かせるような作品にしました。

著者名:工藤大嘉
ジャンル:人間ドラマ/青春
人数:9人
時間:約15分

 

 

明日、君を食べるよ

一人の少年と、一頭のウシの命を巡る物語。
大人から子供まで、笑って泣けるわかりやすいストーリーと、食べる事の意味を考えさせられる「食育」というテーマを含んだ逸品です。
9人用ですが、4人芝居(一人二役とかやれば)にできますし、児童向けとしても大人向けとしても成立させられます。

著者名:なるせゆうせい
ジャンル:人間ドラマ/家族
人数:4人または9人
時間:約60分

 

 

温室の花

平成13年度(第24回)文化庁舞台芸術創作奨励賞佳作

著者名:今井一隆
ジャンル:恋愛/家族
人数:9人
時間:1時間20分

 

 

鳩とか腹とか振り子とか、きっと君の体内には廻るクロニクル

18世紀半ば、産業革命時代の西洋ファンタジー世界を背景に、『時計』をテーマに繰り広げられるアンティーク・ファンタジック・コメディー。

著者名:大矢場智之
ジャンル:ファンタジー・メルヘン/コメディ/SF/歴史・戦争/時代劇/人間ドラマ/青春/家族/恋愛/悲劇/推理・サスペンス/ミュージカル・音楽劇/人形劇
人数:9人
時間:1時間40分

 

 

DUST

クラブに集う男女とそこで繰り返された悲劇…。
大絶賛を浴びたreset-N最新作。

著者名:夏井孝裕
ジャンル:シリアス
人数:9人
時間:1時間40分

 

 

ラブリー・ライフ2

ノボローが社長をつとめる恋愛コンサルティング会社「ラブリー・ライフ」を舞台にしたコメディー。今度の新会員も大変だ!「ラブリー・ライフ」の未上演の続編です。

著者名:別役慎司
ジャンル:コメディ/恋愛
人数:9人
時間:2時間