S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

特別開催!渋谷悠監督による”モノローグ”演技ワークショップ(9/8・9/15・9/22)

  • 新規投稿
  • この掲示板ではゲスト投稿が許可されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2020/8/1 14:33
CiNEAST    投稿数: 582
NHK「モノローグ・オンステージ」、モノローグ集「穴」が話題の渋谷悠監督による特別演技ワークショップを開催します!
映像演技ワークショップ「フィルムアクターズラボ・アドバンス(FALアドバンス)」では、映画出演を目指す俳優の実践的なトレーニングを行う「ベーシッククラス」とゲスト講師による特別ワークショップ「ゲストクラス」を開催しています。
9月のゲスト講師は、脚本家、映画監督、舞台演出家として活躍されている渋谷悠監督です。
今回はモノローグ集「穴」をテキストに、著者から直接モノローグの演技指導を受けられる貴重な機会となりますので、是非ご参加ください!!

■ゲスト講師プロフィール

1979 年、東京都八丈島生まれ。脚本家、映画監督、舞台演出家。
アメリカ・インディアナ州パーデュー大学院にて創作文学の修士号を取得。日米共同制作の短編映画『自転車』が第 66 回ベネチア国際映画祭を含む世界 23 の映画祭で入選・受賞を果たし、自らの作風に確信を得る。
2014 年に旗揚げした演劇プロデュースユニット牧羊犬は、緻密な人間ドラマと大胆な構成力、そして映像的な演出が話題を呼び、着実に公演を重ねている。
2018 年に劇場公開された脚本・プロデュース長編『千里眼(CICADA)』がロサンゼルスアジア太平洋映画祭とグアム国際映画祭でグランプリを受賞し、世界中の映画祭で高い評価を得る。
構成を担当した『パラリンピック・ドキュメンタリーシリーズ WHO I AM シーズン2(ベアトリーチェ・ヴィオ)』が第46回国際エミー賞にノミネート。
2020年、コロナ禍の俳優支援企画が話題を呼びNHKドキュメンタリー Never Give Up on ENTERTAINMENT に出演。

■開催スケジュール

9/8(火) 18:00~21:00 即興・インプロ
9/15(火)18:00~21:00 モノローグ①
9/22(火)18:00~21:00 モノローグ②

※3回通しての参加をおすすめしておりますが、1回よりご参加いただけます。
参加希望者が多数の場合は3回通して参加できる方を優先させていただきます。
※モノローグ回は限定7名ずつ、残りの方は見学となります(半額にて)。
※進行状況により、20分程度延長になる場合がございます

■こんな方を対象としています

演技経験のある方、プロフィールを提出できる方

■開催場所

東京都品川区
(※定員14名、書類選考を経て予約確定とさせていただきます)

■参加費

1回:6,000円
2回:12,000円
3回:15,000円 ※半額適用

※テキスト代(著書「モノローグ集 穴」)別途1600円かかります

■応募方法

下記ページのフォームより希望日を選択の上、ご予約ください。

https://www.cineast.jp/workshop/faladvance.html
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ