S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

ACC CMフェスティバル in 北海道

  • 新規投稿
  • この掲示板ではゲスト投稿が許可されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2013/1/25 1:24
ゲスト 
2011年より行われている日本で唯一のローカルCM祭で、夕張国際映画祭と併催されます。 イベントは夕張と札幌にて2日間行われ、参加費無料、事前登録も不要のオープンイベントです。 日本CM界の巨匠中島信也氏を中心に全国各地域で放映され注目されたローカルCMを上映・寸評することで地域活性化に貢献します。

“ACC CMフェスティバル in 北海道” 実行委員会
日本で唯一のローカルCM祭を「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」内で開催

ACC CMフェスティバル in 北海道
Presented by 日本興亜損保

~中島信也が選び語る傑作地域 CM & 中島信也演出CM30年の奇跡~

■夕張会場:2月23日(土)20:00~21:30
■札幌会場:2月24日(日)15:00~18:00
■参加費無料、参加登録不要

「今年もやります 中島信也祭り!谷山雅計氏、森本千絵氏と共に語る傑作地域CMイベント~」
「日本のCM界を地方から盛り上げ、地域活性化に一役買います!!」

これらのスローガンを掲げて『ACC CMフェスティバル in 北海道』Presented by 日本興亜損保
<主催:社団法人 全日本シーエム放送連盟(通称ACC)、特別協賛:日本興亜損害保険株式会社、協賛:北海道米販売拡大委員会(ホクレン)>を、北海道夕張市(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭内で開催)および札幌市にて、2月23日(土)より2日間にわたって開催いたします。両日ともに参加費は無料、参加登録も不要な誰でも参加できるオープンイベントです。
日本のCM界の巨匠である中島信也氏が中心となり、地域活性化を目指して「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭」内で2011年より開催が始まった同イベントでは、毎年、全国各地域で放映され注目されたローカルCMの上映・寸評会、スケジュール調整の困難な豪華クリエイターによる長時間のトークセッションなど、さまざまなプログラムを繰り広げてきました。
今年は「中島信也祭り」と題し、人気クリエイターの谷山雅計氏、森本千絵氏を招いて開催。ローカルCM寸評やトークセッション、“2012 52nd ACC CM FESTIVAL” エリアファイナリスト上映会のほか、CM制作30周年を越えた中島氏の歴代のCM作品を紹介すると共に、谷山氏/森本氏が選ぶ中島信也氏歴代CMベスト10&寸評など、このイベントならではのトークを楽しくにぎやかに展開します。

<実施内容>
■夕張会場(ゆうばり国際ファンタスティック映画祭内)
日時:2/23(土)20:00~21:30
会場:ゆうばりホテルシューパロ/錦水の間
「中島信也氏・谷山雅計氏・森本千絵氏によるCM寸評&トークセッション」
○中島信也氏による地域CM寸評・独自ベスト10の発表
○中島信也氏演出30周年記念 お宝CM上映会

■札幌会場
日時:2/24(日)15:00~18:00 
会場:EVENT SPACE EDiT
「中島信也氏・谷山雅計氏・森本千絵氏によるCM寸評&トークセッション」
○谷山雅計氏/森本千絵氏が選ぶ中島信也氏の歴代CMベスト10&寸評
○ACC CM フェスティバル エリアファイナリスト上映会
(中島信也氏/谷山雅計氏/森本千絵氏による地域CM寸評)

※実施内容は、会場を利用可能な時間の都合上、変更する場合がございます。
 予めご了承下さい。

<パネリスト>
中島信也氏
武蔵野美術大学卒業後、東北新社に入社、1983年からTVCMディレクターとしてデビュー。
1993年、小さな原始人が獲物とコミカルに動き回る「日清食品カップヌードル“hungry?”」のCMで、日本人として初のカンヌ国際広告祭グランプリを受賞する。2003年にサントリー燃焼系アミノ式の『回転少女』(プランナーは本間絹子)で話題になり、その他、タケダ「アリナミンV」、ホンダ「ステップワゴン」、サントリー「DAKARA」「伊右衛門」、資生堂「化粧惑星」「マキアージュ」など数々の名CM作品を生み出してきた。1996年には『ウルトラマンゼアス』、2010年には『矢島美容室 THEMOVIE ~夢をつかまネバダ~』の映画監督も務める。福岡県八女市(旧・黒木町)出身。

谷山雅計氏
コピーライター/クリエーティブディレクター
東京大学教養学部教養学科アメリカ科を卒業後、1984年博報堂入社。
1997年、独立し谷山広告を設立。主な仕事は、資生堂「TSUBAKI」UNOFOGBAR」、東京ガス「ガス・パッ・チョ!」、東洋水産「マルちゃん正麺」、新潮文庫「Yonda?」など。
コピー・CMにとどまらず商品開発(TSUBAKI、FOGBAR、マルちゃん正麺など)も多くてがける。著書に「広告コピーってこう書くんだ!読本(宣伝会議刊)」。大阪府出身。

森本千絵氏
武蔵野美術大学を卒業後、博報堂から博報堂クリエイティブ・ヴォックスを経て、2007年に独立。同年に「株式会社goen(ゴエン)」を設立した。
日産自動車「NOTE」、DIC企業広告「イロニンゲン」などの広告や、Mr.Childrenやsalyu、ゆず、キマグレン、坂本美雨、大塚愛などアーティストのアートワークも手がける。ap bankによる環境コンシャス提案ショップ「kurkku」のアートディレクションや、子供達を集めたワークショップ「ちびgoen」など、社会的な活動も積極的に行っている。ゼラチンシルバーセッション(銀塩写真)の活動にも参加している。


<開催場所>
【夕張会場】
ゆうばりホテルシューパロ
北海道夕張市本町2丁目19
http://shuparo.yubari-resort.com/contents/access


【札幌会場】
EVENT SPACE EDiT
北海道札幌市中央区南2条西6丁目 南2西6ビルB1F 
http://www.haj.co.jp/edit/
投票数:7 平均点:10.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ