2016年11月13日

■劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season花

劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season花が2017年3月よりIHIステージアラウンド東京にて上演されます。

「髑髏城の七人」(どくろじょうのしちにん)は、
1990年11月に池袋西口公園テントで初演された、いのうえ歌舞伎シリーズの一つ。
7年後の1997年に再演。
それから再び7年後の2004年には、初演から引き続きとなる古田新太主演の「アカドクロ」、市川染五郎を主演に迎えた「アオドクロ」の2バージョンを上演。
再び7年が経過した2011年、小栗旬・森山未來出演の「ワカドクロ」を上演。
それから6年後、新劇場にて劇団☆新感線「髑髏城の七人」花鳥風月が上演されます。
 
IHIステージアラウンド東京は豊洲に誕生する、客席の周りをステージが取り囲んでいる劇場。
1300席もの客席全体が円形の盆に乗っていて客席が360度回転するため、観客が回りながら舞台を観る劇場となっています。
 
その劇場のこけら落とし公演として、劇団☆新感線「髑髏城の七人」花鳥風月が約1年にわたり、ロングラン上演されます。
 
まずは、第1弾として、「Season花」が2017年3月30日から6月12日に上演。
その後、「Season鳥」「Season風」「Season月」とわかれて、異なるキャストによって上演されます。
 
「Season花」のキャストは、捨之介に小栗旬、無界屋蘭兵衛に山本耕史、天魔王に成河、極楽太夫にりょう、兵庫に青木崇高、沙霧に清野菜名、狸穴二郎衛門に近藤芳正、贋鉄斎に古田新太。
 
チケットは全席指定、S席13,000円、A席9,800円(税込)で11月26日発売。
 
※追記:
ライブビューイングを行うことが発表されました。
今まで、映画館で公開するゲキ×シネは行っていましたが、ライブ中継をするライブビューイングは劇団☆新感線初となります。
ライブビューイングが行われるのは5月15日13時公演と18時30分公演。
会場は全国57の映画館。
チケットは4,500円(税込)でプレリクは4月26日12時より、一般発売は5月9日18時よりローソンチケットにて発売。
 

 
劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season花 ライブビューイング
日程:2017/5/15 13:00〜/18:30〜
配給:ヴィレッヂ・ティジョイ
[ライブビューイングオフィシャルサイト]
 
 
劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season花
日程:2017/3/30〜6/12 IHIステージアラウンド東京(東京)
企画・製作:TBS/ヴィレッヂ/劇団☆新感線
演出:いのうえひでのり
作:中島かずき
音楽:岡崎司
出演:小栗旬/山本耕史/成河/りょう/青木崇高/清野菜名/近藤芳正/古田新太/
   河野まさと/逆木圭一郎/村木よし子/礒野慎吾/吉田メタル/保坂エマ ほか
チケット:[東京]
 

 
※追記
WOWOWでの放送が発表されました。
2018年7月4日18時30分よりWOWOWプライムにて放送。
 

今月のテレビ・雑誌・CD・DVD情報

「劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season花」奥付

Posted: 2016年11月13日 04:39
Category: 舞台
Tags: , , ,
prev:
next: