2017年8月13日

■劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月

劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月が2017年11月よりIHIステージアラウンド東京にて上演されます。

IHIステージアラウンド東京のこけら落とし公演として、約1年にわたりロングラン上演される劇団☆新感線「髑髏城の七人」花鳥風月シリーズのラスト。
第1弾「Season花」は2017年3月30日から6月12日、
第2弾「Season鳥」は2017年6月27日から9月1日、
第3弾「Season風」は2017年9月15日から11月3日に上演。
  
IHIステージアラウンド東京は豊洲に誕生した、客席の周りをステージが取り囲んでいる劇場。
1300席もの客席全体が円形の盆に乗っていて客席が360度回転するため、観客が回りながら舞台を観る劇場となっています。
 
「Season月」では、「上弦の月」「下弦の月」の2つのチームが交互に上演します。
このダブルチーム制は劇団☆新感線でも初めての試み。
 
上弦の月キャストは、捨之介に福士蒼汰、天魔王に早乙女太一、蘭兵衛に三浦翔平、兵庫に須賀健太、沙霧改め霧丸に平間壮一、極楽太夫に高田聖子、狸穴二郎衛門に渡辺いっけいが出演。
 
下弦の月キャストは、捨之介に宮野真守、天魔王に鈴木拡樹、蘭兵衛に廣瀬智紀、兵庫に木村了、沙霧改め霧丸に松岡広大、極楽太夫に羽野晶紀、狸穴二郎衛門に千葉哲也が出演。
 
「Season月」は花鳥風月シリーズのラストですが、
その後、2018年3月下旬から「Season極(ゴク)」が上演されることが発表されました。
 
 
劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月は、11月23日から2018年2月21日に東京・IHIステージアラウンド東京で上演。
 
チケットは全席指定、S席13,000円、サイド席12,500円(税込)で11月・12月分を10月1日、1月・2月分を11月26日発売。
 
 
劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月
日程:2017/11/23〜2018/2/21 IHIステージアラウンド東京(東京)
企画・製作:TBS/ヴィレッヂ/劇団☆新感線
演出:いのうえひでのり
作:中島かずき
音楽:岡崎司/松﨑雄一
作詞:デーモン閣下
出演:上弦の月:福士蒼汰/早乙女太一/三浦翔平/須賀健太/平間壮一/
   粟根まこと/山本カナコ/村木仁/市川しんぺー/人見早苗/横山一敏/
   高田聖子/渡辺いっけい 他
   下弦の月:宮野真守/鈴木拡樹/廣瀬智紀/木村了/松岡広大/
   インディ高橋/中谷さとみ/中村まこと/伊達暁/肘井美佳/安田栄徳/
   羽野晶紀/千葉哲也 他
チケット:[上弦の月icon][下弦の月icon][オフィシャルサイト]
 

今月のテレビ・雑誌・CD・DVD情報

「劇団☆新感線「髑髏城の七人」Season月」奥付

Posted: 2017年8月13日 04:36
Category: 舞台
Tags: , , ,
prev:
next: