2019年3月17日

■ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」2019年公演 山口祐一郎×山田和也

山口祐一郎出演。ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」が11月に帝国劇場で再演されます。

ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」(Tanz der Vampire)は、1967年に公開されたロマン・ポランスキー監督の映画「ロマン・ポランスキーの吸血鬼」を舞台化した作品。
舞台は1997年にウイーンにて初演。
日本では、東宝により2006年に帝国劇場で初演
その後、2009年に東京・博多、帝国劇場100周年記念公演として2011年から2012年にかけて東京・大阪、2015年から2016年にかけて東京・大阪・愛知で再演。
 
カーテンコールには舞台上と客席が一体となる「ダンス オブ ヴァンパイア」が11月に復活します。
 
クロロック伯爵には初演から引き続き、山口祐一郎、
アブロンシウス教授には2009年公演から引き続き、石川禅、
サラには2015年公演から引き続き神田沙也加と初参加となる桜井玲香のWキャスト、
せむし男クコールには初演から引き続き、駒田一、
アブロンシウス教授の助手・アルフレートには初参加となる相葉裕樹と東啓介のWキャスト、
サラの母・レベッカには初演から引き続き、阿知波悟美、
女中マグダには初演でサラを演じた大塚千弘、
サラの父・シャガールには2011年公演から引き続き、コング桑田、
クロロック伯爵の息子・ヘルベルトには初参加となる植原卓也、
伯爵の化身ともなるヴァンパイア・ダンサーには2009年公演から引き続き森山開次と初参加となる佐藤洋介のWキャスト。
 
ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」は、11月5日から27日に東京・帝国劇場で上演。
チケットは全席指定、S席13,500円、A席9,000円、B席4,500円(税込)で8月24日発売。
 
※追記
地方公演が決定しました。
12月15日から21日に愛知・御園座、
2020年1月1日から7日に福岡・博多座、
1月13日から20日に大阪・梅田芸術劇場で上演。
 
※追記:
大阪公演のチケット情報が発表されました。
チケットは全席指定、S席13,500円 、A席9,500円 、B席5,500円(税込)で9月14日発売。
 
ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」
上演:2019/11/5~11/27 帝国劇場(東京)
   2019/12/15~12/21 御園座(愛知)
   2020/1/1~1/7 博多座(福岡)
   2020/1/13~1/20 梅田芸術劇場(大阪)
製作:東宝
演出:山田和也
歌詞・脚本:ミヒャエル・クンツェ
音楽・追補:ジム・スタインマン
原作:ロマン・ポランスキー
翻訳:迫光
翻訳・訳詞:竜真知子
音楽監督:甲斐正人
振付:上島雪夫
美術:松井るみ
衣装:有村淳
照明:高見和義
出演:山口祐一郎/石川禅/神田沙也加・桜井玲香/相葉裕樹・東啓介/大塚千弘/コング桑田/阿知波悟美/植原卓也/駒田一/
   森山開次・佐藤洋介/
   麻田キョウヤ/川島大典/ダンドイ舞莉花/ラリソン彩華/
   榎本成志/加藤貴彦/さけもとあきら/武内耕/田中秀哉/福永悠二/堀江慎也/山名孝幸/
   天野朋子/今込楓/岩崎亜希子/樺島麻美/島田彩/吉田玲菜/
   五十嵐耕司/加賀谷真聡/酒井航/鈴木凌平/齊藤恕菜/杉原由梨乃/花岡麻里名/松島蘭/渡邉春菜
チケット:[東京・ぴあ半館貸切icon][東京icon][福岡][大阪icon][オフィシャルサイト]
 
ミュージカル | ダンス・オブ・ヴァンパイア
 

今月のテレビ・雑誌・CD・DVD情報

「ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」2019年公演 山口祐一郎×山田和也」奥付

Posted: 2019年3月17日 06:00
Category: 舞台
Tags: , , , ,
prev:
next: