S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

永山智行 演劇ワークショップ「小説を演劇にしてみよう」

このトピックの投稿一覧へ

通常 永山智行 演劇ワークショップ「小説を演劇にしてみよう」

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2018/3/5 1:33
穂の国とよはし芸術劇場PLAT 
穂の国とよはし芸術劇場PLAT では、9 月8 日[土]、9 日[日]に上演する劇団こふく劇場『ただいま』の公演で演出を担当する永山智行(劇作家・演出家)による1日完結型の演劇ワークショップを開催いたします。

◆永山智行さんのコメント
豊橋のみなさん、はじめまして。
九州・宮崎の劇団こふく劇場の永山智行と申します。
この秋に豊橋にうかがうわたしたちの作品『ただいま』は、
小説のような描写を、俳優がまるでコーラスのように語り、演じます。
そこで、今回のワークショップでは「小説を演劇にする」ことに
参加者のみなさんとともに挑んでみたいと思います。
読んでも面白いものを、俳優の体を通すことで、さらに面白いものにできるか、
それとも、つまんなくなってしまうのか、何はともあれ、みんなで挑んでみましょう。

日程:2018年04月14日 (土)13:00-17:00

場所:穂の国とよはし芸術劇場PLAT 創造活動室A

講師:永山智行(ながやまともゆき)

参加費:1,000円

対象:高校生以上(経験不問)

募集人数:20名程度(応募多数の場合は選考)

締切:4月6日(金)17:00必着
*参加の可否については、4月9日までにご連絡します。

申込方法や詳細はこちらをご覧ください。
https://www.toyohashi-at.jp/event/workshop.php?id=233
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ