S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

むさしの芝居塾 春の4周年公演 「デイドリーム・ビリーバー」

このトピックの投稿一覧へ

通常 むさしの芝居塾 春の4周年公演 「デイドリーム・ビリーバー」

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/4/5 16:44 | 最終変更
hatta.maiko  初心者   投稿数: 1
むさしの芝居塾「令和」最初の劇場公演は、自然災害が多かった「平成」を振り返りその先の未来を見つめる被災地復興の物語。時に泣き、時に笑いながら助け合い支え合って生きていく人々の姿を、春公演恒例の「ハートフルサーカスコメディ」スタイルでお届けします!

============================

「家が無くなっても、家族は無くならない」
笑って泣けるハートフルサーカスコメディin被災した陶芸教室。

むさしの芝居塾 春の4周年公演
「デイドリーム・ビリーバー」

作:堤泰之/演出:針谷理繪子

令和元年 5月2日(木・祝)→4日(土) 武蔵野芸能劇場
全6ステージ(一部ダブルキャスト)

公式サイトはこちら↓
https://shibaijuku.com/SpringStage2019

============================

あらすじ…
西山辺町は被災した。10年に一度と言われた大型台風で、日比野由紀の経営する陶芸教室の登り窯も土砂に埋もれた。教室の生徒たちや、由紀の同級生、町内会の人々が集い、なんとかもう一度街を、教室を、復興させようと奮闘する。頑張れる人もいる。今は頑張れない人もいる。そんなある日東京から「応援しよう」と、1組のバンドがやってきた。瓦礫の撤去はなかなか進まない。仮設住宅もなかなか建たない。おまけに再興プロジェクトにも暗雲が立ち込めてきて…

============================

5月1日、日本は令和という新しい時代に突入します。平成は戦争がなく平和だった代わりに、多くの自然被害に見舞われた時代でした。このページを読んでくださっている方々の中にもご自身が、あるいはご家族が、大切な人が被災されたという方がいらっしゃると思います。今回の出演者の中にもいます。コメディの本質とは、人が懸命に必死に生きている姿をお見せすること、と私は思っています。私たちは私たちにできることを、全力でやらせて頂きます。どうか皆様にも、全力で楽しんでいただけたら幸いです。新しい時代を迎える5月、夢を見る力を集結して、前へ!

むさしの芝居塾 塾長 針谷理繪子

============================

【出演】

<たんぽぽ班>

5月2日(木・祝)14:00開演
5月3日(金・祝)18:00開演
5月4日(土)13:00開演

にちょうぎロングビーチ(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ