S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

ある日突然、五感の一つが失われてしまったら。

このトピックの投稿一覧へ

通常 ある日突然、五感の一つが失われてしまったら。

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2019/7/23 21:05
ヒカリノオト 制作部 
ヒカリノオト 第八回公演「反射する惑星」が 2019 年 9 月に上演される。
本作は、福岡を拠点に 2017 年の発足から僅か一年半で 7 本の作品を発表、作演出の松岡伸哉は全国的な戯曲 賞に複数ノミネートされ、更に今年には「九州戯曲賞」にもノミネートされるなど注目を集めているヒカリノオトの最新作。

視覚、聴覚、嗅覚、味覚、触覚。その五感の一つがある日突然 なくなってしまったら。 福岡のとある田舎町。遠く離れた北の方では、五感の一つがな くなるという病が流行しているという。しかしそれはテレビやネット の中の出来事で、自分たちには関係のないことの様に感じなが ら繰り返す日々を淡々と生きてゆく人々。 そんなある日、一人の老人の視覚が失われる ―

これまで、心温まる家族の物語や、実際の事件を基にした作品など、その作品のリアリティーに定評のあるヒカリノオト。 そんなヒカリノオトが描く最新作をお見逃しなく!

【公演情報】
ヒカリノオト 第八回公演
「反射する惑星」
作・演出 松岡伸哉

‪◾️あらすじ:‬
と、ある日から。
私たちの世界は原因不明の感染症に襲われている。
それは何の前触れもなくある朝目覚めると「五感」の一つを失ってしまうというものだ。
人々は嘆き、苦しみ、争い、秩序は崩壊し、世界は確実に終わりに向かっている。
しかし私は、死を待つばかりの老いぼれだ。
行く場所もなく逃げる場所もない。私はこれまで通り、私の生活を続けていくしかない。

人が人でなくなる。
戦うでも逃げるでもなく、それでも『自分の日常』を続けていく。そうすることを選んだ。そうするしかない。
そんな人々が織り成す、衝撃のヒューマンストーリー。

■出演者:
立道心
杉山英美
梅田剛利(劇団翔空間)
峰尾かおり
中島荘太
白川宏治(ユニットれんげ)
水谷文香(劇団HAっHAー‼︎)

■上演日時:
2019年
9月26日(木)19:30〜
9月27日(金)19:30〜
9月28日(土)14:00〜/19:30〜
9月29日(日)12:00〜/16:00〜
※開場は開演の30分前となります
※全席自由(日時指定)、未就学児入場不可

■上演会場:ぽんプラザホール(福岡県福岡市博多区祇園町8-3-4階)

■チケット料金:
一般前売 2,500円/学生前売 2,000円
★早割 2,200円(8月1日までの期間限定割)

■チケット予約URL:
https://stage.corich.jp/stage/100496/ticket_apply
↑こちらURL先よりチケットのご予約が可能です
※7月1日日(月)チケット予約受付開始!

■スタッフ:
音楽 藤澤 智英
音響 菊地 純哉(音響効果的企画制作ユニットさぶろく)
照明 桑野 友里
舞台監督 別府 由利子
舞台美術 中島 信和(兄弟船)
記録撮影 友山 敬太
制作協力 清水 さなえ(劇団HAっHAー‼︎)

主催 ヒカリノオト
■問合せ:
メール hikarinote_info@yahoo.co.jp
※メールでチケットをご予約の際は件名を【チケット予約】とし、本文に「お名前」、「日時」、「枚数」、「連絡先」をお知らせください。確認後、スタッフよりご予約完了メールをお送り致します。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ