S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

22年目のT1projectから、高校生のための演技クラス「U-19」始動!

このトピックの投稿一覧へ

通常 22年目のT1projectから、高校生のための演技クラス「U-19」始動!

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2021/11/18 23:01
T1project    投稿数: 61


\こんな方におすすめです/

◯俳優になりたいけど、どこで何を学べば良いのかわからない
◯俳優事務所に入るために演技力を身につけたい
◯劇団やスクール、事務所に所属せずに演技の勉強を続けたい
◯学業と両立させながら本格的な演技を学びたい


2022年で22年目を迎えるT1projectが、【考える力】と【嘘のない演技】を身につける、高校生のための演技クラス「U-19」を新たに開講します!


○嘘のない演技とは?

『お客さんに理解してもらうために、わかりやすく大袈裟に演じる』演技ではなく、『登場人物に成りきって、自然体で物語の中に生きる』演技のことを指しています。変に作られた嘘っぽい演技ではなく、日常の言動を基準にしているので、演技の癖がついてしまうことはありません。


○どんなことを学べるの?

十代の演技未経験者や俳優の卵にとって大切なのは、演技の勉強だけではありません。学業や日常生活を通して得られる知識や体験、そこから育まれる『考える力』です。T1projectはこの『考える力』を重視し、日常の言動を基準にした『嘘のない演技』を追求します。

クラスでは、各人が人前で素直な感情を出せるように、姿勢や身体各部を主観的客観的に捉えることから始め、頭や心、身体から無駄な緊張を取り除き、自然体の状態で言動できるように友澤晃一が一人一人に合った方法で指導していきます。同時に発声法と滑舌の良し悪しを理解してもらい、日常から実践してもらいます。

また、T1projectには脚本家である友澤晃一が21年間で書き貯めてきた500本以上のエチュード(シナリオのワンシーン等)があります。その中でも、セリフを覚えずに状況設定からアドリブで演じる課題を多く使い、まずは自分自身としてセリフを自由に話せることを目指してもらいます。


○講師はどんな人?

脚本・演出家 友澤晃一(ともざわ・こういち)

脚本家・倉本聰氏が主宰した富良野塾で演技を学ぶ。のち脚本家となってからはドラマの脚本を250本ほど、舞台作品は小劇場から大劇場、オペラからミュージカルの脚本・演出までを60本ほど手掛け、演技論の著作を執筆。今も100名近くが通う演技のワークショップを20年主宰してきた友澤晃一が、代行なしで、個々の力に合わせた助言や道筋を丁寧に示していきます。

★プロフィールはこちら:  http://www.t1project.co.jp/about-conductor.html

○受講料・応募条件

2022年1月15日(土)~6月25日(土)
毎週土曜日17:15~19:30

・半年間24回:77,000円(消費税込み)
 ★毎月の分割でのお支払いも可能です。
  お支払い方法の詳細はお問い合わせください。

・俳優を目指している15歳~19歳の方
 誰にでも未来の可能性があるので選考はしません。


【2022年1月14日(金)締切】


★詳細はHPをご覧ください。
http://www.t1project.co.jp/workshop-u19project/index.html

新たな挑戦をしたい方との出会いを、とても楽しみにしています。
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ