S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

「札幌国際芸術祭2014」連携事業【竹村真一×山崎直子×荒井一利】特別対談「宇宙、地球 そして海 奇跡の惑星に生きる私たち自身へのメッセージ」

このトピックの投稿一覧へ

通常 「札幌国際芸術祭2014」連携事業【竹村真一×山崎直子×荒井一利】特別対談「宇宙、地球 そして海 奇跡の惑星に生きる私たち自身へのメッセージ」

msg# 1
depth:
0
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2014/8/25 16:08
管理人A  管理人   投稿数: 3154
〜「札幌国際芸術祭2014」連携事業〜
共有価値創造活動「Shaping the Global Future」
「宇宙、地球 そして海 奇跡の惑星に生きる私たち自身へのメッセージ」
竹村真一×山崎直子×荒井一利 特別対談
2014年9月7日(日)札幌グランドホテルにて開催
その他連携イベント:10月21日(火)まで続々実施


 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート(本社:東京都中央区、代表取締役社長:須田貞則)は、2014年度より共有価値創造活動「Shaping the Global Future(シェーピング ザ グローバル フューチャー)」に積極的に取り組んでおります。本活動の一貫として、北海道札幌にて2014年9月28日(日)まで開催される「札幌国際芸術祭2014」に協賛し、連携事業として多様な文化の創造をテーマとしたイベントを開催してまいります。

 この度、本活動のメインイベントでは、文化人類学者の竹村真一氏、宇宙飛行士の山崎直子氏、海洋生物研究の第一人者である荒井一利氏をお招きし、「宇宙・地球、そして海」、奇跡の惑星に生きる私たち自身へ向けたメッセージを対談形式でお伝えする、【グランビスタ ホテル&リゾート 「札幌国際芸術祭2014」連携事業 共有価値創造活動「Shaping the Global Future」特別対談 「宇宙、地球 そして海/奇跡の惑星に生きる私たち自身へのメッセージ」】を、2014年9月7日(日)に開催いたします。

 そのほか、期間中は、竹村真一「触れる地球」展の開催(実施中〜9月15日(月・祝)まで)、9月15日(月・祝)「日比野克彦 GAP2014』アートワークショップの開催、9月18日(木)〜10月21日(火)中平穂積写真展「JAZZ GIANTS 1961-2013」の開催(※9月18日(木)オープニングスペシャルライブ、10月13日(祝・月)レセプションライブ)など、「札幌国際芸術祭2014」との連携イベントを続々と行ってまいります。

 当社では、今後も「多様な文化の伝承と創造」と「自然との積極的な共生」という2つのテーマに向き合うことで、地域や社会の課題解決を目指し、様々な活動を推進して参ります。

===============================================================
【「札幌国際芸術祭2014」連携事業〜共有価値創造活動「Shaping the Global Future」特別対談概要】
===============================================================
グランビスタ ホテル&リゾート
共有価値創造活動「Shaping the Global Future」 特別対談
「宇宙、地球 そして海/奇跡の惑星に生きる私たち自身へのメッセージ」
いま、地球は国家という枠組みを越えて環境変動のなかにあるといわれています。それでも私たちはこの宇宙船地球号を離れて生きることはできません。この機に、「触れる地球」を通して世界の現状を可視化する竹村真一教授をモジュレーターに、宇宙飛行士の山崎直子さん、海洋生物研究の第一人者である荒井一利さんをお招きし、「宇宙・地球、そして海」、奇跡の惑星に生きる私たち自身へ向けたメッセージをお送りします。

■日程   :2014年9月7日(日)
■時間   :14:00〜16:00 *開場13:30
■場所   :札幌グランドホテル 2階「金枝」の間
■参加費 :無料 *要申込・先着順定員になり次第締切
■プログラム:
・「触れる地球」デモンストレーション(竹村真一)
・対談:竹村真一×山崎直子
・鼎談:竹村真一×山崎直子×荒井一利
■主催/株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
■特別後援/創造都市さっぽろ・国際芸術祭実行委員会
■後援/札幌市、札幌市教育委員会・札幌市青少年科学館
■お問い合わせ・お申込み/グランビスタギャラリーサッポロ
またはhttp://www.granvista.co.jp/stgfproject/

----------------------------------------------
竹村真一 Shinichi Takemura
----------------------------------------------
文化人類学者 京都造形芸術大学教授。Earth Literacy Program代表。地球時代の新たな「人間学」を提唱しつつ、I Tを駆使した地球環境問題への独自な取組みを進める。世界初のデジタル地球儀「触れる地球」(05年グッドデザイン賞・金賞、中型普及版は2013年キッズデザイン最優秀賞・内閣総理大臣賞を受賞)や「100万人のキャンドルナイト」、「Water展」「コメ展」(東京六本木ミッドタウン21_21)などを企画プロデュース。2014年2月、東京丸の内に「触れる地球ミュージアム」を開設。東日本大震災後は、政府の「復興構想会議」検討部会専門委員に就任。
竹村真一プロジェクトサイト:http://www.elp.or.jp/

----------------------------------------------
山崎直子 Naoko Yamazaki
----------------------------------------------
宇宙飛行士。千葉県松戸市生まれ。1999年国際宇宙ステーション(ISS)の宇宙飛行士候補者に選ばれ、2001年認定。2004年ソユーズ宇宙船運航技術者、2006年スペースシャトル搭乗運用技術者の資格を取得。2010年4月、スペースシャトル・ディスカバリー号で宇宙へ。ISS組立補給ミッションSTS-131に従事した。2011年8月JAXA退職。内閣府宇宙政策委員会委員、日本宇宙少年団(YAC)アドバイザー、松戸市民会館名誉館長などを務める。著書に「宇宙飛行士になる勉強法」(中央公論新社)、「夢をつなぐ」(角川書店)、「瑠璃色の星」(世界文化社)など。

----------------------------------------------
荒井一利 Kazutoshi Arai
----------------------------------------------
鴨川シーワールド総支配人・館長/公益社団法人日本動物園水族館協会会長。79年北海道大学水産学部増殖学科卒業。同年鴨川シーワールド入社。07年同館長に就任。08年より国際海洋生物研究所所長を兼務しながら、12年鴨川シーワールド総支配人兼館長を務める。また、千葉県博物館協会会長、社団法人日本動物園水族館協会(JAZA)理事、副会長などを歴任し、14年より会長に就任。39年の同協会発足以来、初めて水族館からの会長に就任となる。動物園水族館の発展、日本の科学と文化、自然環境の保全に尽力するとともに、世界動物園水族館協会委員、国際種情報システムISIS理事など、国際的にも重責を担う。

======================================
【その他の「札幌国際芸術祭2014」連携イベント実施概要】
======================================
1. 竹村真一「触れる地球」展 〜地球への新たなまなざし〜
人類は宇宙に出て、「地球」を発見した。宇宙探査の結果、液体の水と生命に満ちあふれた地球のような星がこの宇宙では極めて稀であること、地球外生命(ET)などそうそう居るものではなく、私たち自身がきわめて稀な「宇宙人」であることを再認識した。そんな惑星的Planetary な視点を得た人類史上はじめての世代として、新たな地球像を可視化してみたい。21 世紀の「地球人」を育てるために。 -竹村真一
■日程 : 実施中〜2014年9月15日(月・祝)まで開催
■時間 : 11:00〜19:00
■場所 : グランビスタギャラリーサッポロ
■料金 : 無料

2. 『日比野克彦 GAP2014』アートワークショップ
1998年に行われたワークショップ「GAP」を16年ぶりに行います。スリッパを用いたこのワークショップは、「自分と他人」という展覧会に於いて発表されたものです。内と外の境界を彷徨うスリッパの存在に注目したこのワークショップは、自分と他人、個人と社会、という対抗する狭間のGAPを想像の場として展開しているものです。今回の札幌国際芸術祭のテーマ「都市と自然」ではどのようにこのスリッパが反応するのかを試みます。
■日程 : 2014年9月15日(月・祝)
■時間 : 13:00〜18:00
・講義     13:00〜13:30
・ワークショップ 13:30〜17:00
・講評    17:00〜18:00
■定員 : 50名(参加無料・要予約・先着順締切)
■お問い合わせ・お申込み:TEL.011-261-3311(代表)
受付時間 平日11:00〜18:00

---------------------------------------------
日比野克彦 Katsuhiko HIBINO
---------------------------------------------
アーティスト/東京藝術大学美術学部先端芸術表現科教授。1980年代に領域横断的、時代を映す作風で注目される。作品制作の他、身体を媒体に表現し、自己の可能性を追求し続ける。近年では、館内の展示室だけでなく、様々な地域の人々と共同制作を行いながら、受取り手の感受する力に焦点を当てたアートプロジェクトを展開し、社会で芸術が機能する仕組みを創出。2010年より4年の1度のサッカーW杯年に合わせ、「マッチフラッグプロジェクト」を開始。今年もスタジアムをスポーツとアートの交流の場とした。現在、東京藝術大学先端芸術表現科教授。日本サッカー協会理事。

3. 中平穂積写真展「JAZZ GIANTS 1961-2013」
初めてカメラを手にしたのは中学生の頃、父に貰ったコダックのオモチャの様なカメラだった。学生時代はジャズ喫茶、映画、寄席通いの毎日。どうしてもジャズ喫茶をやってみたくて61年11月新宿にDIG を開店。この年の1月、アートブレイキー&ジャズ・メッセンジャーズが初来日。この時の撮影が、私のジャズフォトのスタートとなった。ジャズフォトを始めて50 余年。ミュージシャンの写真は、親しくなればなるほどカメラを向けにくくなり、数々の名場面やシャッターを切れない事も多かった。しかしそれらのシーンは心の印画紙に焼き付け、忘れることはできない。 -中平穂積
■日程 : 2014年9月18日(木)〜10月21日(火)
■時間 : 11:00〜19:00 *最終日は17:00まで
■場所 : グランビスタギャラリーサッポロ
■料金 : 無料

---------------------------------------------
中平穂積 Hozumi Nakadaira
---------------------------------------------
1936年和歌山県田辺市生まれ。60年日本大学芸術学部写真学科卒業。61年1月アート・ブレイキー初来日を撮影、ジャズフォトをスタートする。同年11月新宿にジャズ喫茶DIG開店。93年新宿コニカプラザで写真展「ジャズの巨人たち」(入場者数27,000人を記録)。以降毎年のように写真展開催。2013年平成25年度和歌山県文化功労賞受賞。2014年集大成としての写真集『JAZZ GIANTS 1961-2013』(東京キララ社)を刊行。

・中平穂積写真展「JAZZ GIANTS 1961-2013」 〜オープニングスペシャルライブ〜
■日程 : 2014年9月18日(木)
■時間 : 開場18:30〜 開演19:00〜
■場所 : 札幌グランドホテル 別館2階「グランドホール」
■料金 : 6,000円(フリードリンク・ワンプレートオードブル付き)
■出演 : 第一部:グレース・マーヤ(p, vo)
      第二部:寺久保エレナ(sax)、福居良(p)、辻充浩(b)、石若駿(dr)
■主催 : 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート/札幌グランドホテル
■お申し込み・お問い合わせ : 札幌グランドホテル宴会予約係 Tel. 011-241-8309(ダイヤルイン)
※予めチケットをお求めください。※ホテルのホームページにてもご予約承ります。
http://www.grand1934.com/gallery/

・中平穂積写真展「JAZZ GIANTS 1961-2013」〜記念トーク〜
■日程 : 2014年10月13日(月・祝)
■時間 : 18:00〜19:00
■出演 : 中平穂積(写真家・新宿DUGオーナー)
■会場 : 札幌グランドホテル別館1階「グランシェフ」
■定員 : 100名(参加無料・要予約・先着順締切) *秘蔵映像の上映あり

・中平穂積写真展「JAZZ GIANTS 1961-2013」〜レセプションライブ〜
■日程 : 2014年10月13日(月・祝)
■時間 : 19:00〜20:30
■出演 : 中平穂積+福居良トリオ *福居良(p)、粟谷巧(b)、宇野修(dr)
■会場 : 札幌グランドホテル別館1階ラウンジ・バー「オールドサルーン1934」
■定員 : 80名(要予約・先着順締切)
■料金 : 2,000円(ワンドリンク・オードブル付き)
■お申し込み・お問い合わせは電話にてお願いいたします。
Tel. 011-261-3311(代表)受付時間 平日11: 00 -18:00
会場はホームページまたはお電話でご確認ください。
http://www.grand1934.com/gallery/

-----------------------------------------------------
■「Shaping the Global Future」とは
-----------------------------------------------------
誰もが持つ課題には「つながり」があり、視点を変える(広げる)と、それらの身近な課題は様々な社会課題ともつながっています。環境や地域、食についての様々な課題に事業活動を通じて向き合うことで、地域や世界へ価値を生み出す取り組みを行います。さらに、「多様な文化の伝承と創造」と「自然との積極的な共生」という2つのテーマに対し、地域の価値を軸として、持続可能性を追求します。これが私たちグランビスタの取り組む共有価値創造活動、「Shaping the Global Future」です。

------------------------------------------------------------
■グランビスタホテル&リゾートについて
------------------------------------------------------------
グランビスタ ホテル&リゾートは、北海道で初めての本格的洋式ホテルとして誕生した北の迎賓館・札幌グランドホテルを有し、全国各地にシティホテル、ビジネスホテル、温泉旅館、総合海洋レジャー施設、ゴルフ場、ハイウエイレストランなどの施設運営を通じ、ホテル運営受託事業、物販事業を展開、地域とともに歩んでいます。

企業名: 株式会社グランビスタ ホテル&リゾート
所在地: 東京都中央区新川1-26-9
創立 : 1958年8月27日 資本金: 1億円
代表取締役社長: 須田 貞則
TEL : 03-3297-8611 URL: http://www.granvista.co.jp/
Facebook:https://www.facebook.com/granvista.co.jp
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ