S M L

キャンペーン

スポンサード リンク


アルバムトップ : news :  絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形

[<     1387  1388  1389  1390  1391  1392  1393     >]

絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形
絵本つき クラシックドラマCD チャイコフスキー:くるみ割り人形高ヒット
投稿者管理人A管理人A さんの画像をもっと!   前回更新2010/10/28 20:44    
ヒット数3191  コメント数0    0.00 (投票数 0)0.00 (投票数 0)
絵本付 クラシックドラマCD『チャイコフスキー:くるみ割り人形』

このCDは豪華絵本に2枚のCDを収録。クラシックの代表的な作品であり、チャイコフスキーの三大バレエ音楽のひとつ、『くるみ割り人形』を、21世紀最大の”カリスマ”指揮者サイモン・ラトルが指揮するべルリン・フィルハーモニー管弦楽団が演奏しています。この楽曲のCDは2010年8月4日に世界に先駆け日本先行発売しており、その素晴らしい演奏もさることながら、ベルリン・フィル128年の歴史上初の現役音楽監督と録音した『くるみ割り人形』として、クラシックファンの間では大きな話題をよび、発売以来5週連続でクラシックチャートのトップを飾りました。

そんな世界最高峰の『くるみ割り人形』を、日頃クラシックを聴く機会のない方にも興味をもって聴いていただきたいと考え、トップ声優によるドラマ、クオリティの高いイラストによる豪華絵本とのコラボレーションを企画。クラシックとの融合性も高いアニメやゲームのエッセンスを加えた、素晴らしい作品が完成しました。

音楽の合間には、「くるみ割り人形」のストーリーを、ドイツ後期ロマン派を代表する幻想文学の奇才、E.T.A.ホフマンの原作に忠実に、ドラマ仕立てで挿入。ナレーター役を含む幅広い年代の13役の登場人物を演じるのは、“職人系”と称される人気声優“石田彰”氏と“釘宮理恵”さんのお二人。石田氏は9役、釘宮さんは4役を演じ分けるということも話題になりそうです。特に、単一ストーリーの中での9役の演じ分けというのは石田氏でも初のこと。この職人技もお聴きいただきたいポイントです。

絵本付 クラシックドラマCD『チャイコフスキー:くるみ割り人形』
音楽:サイモン・ラトル指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(合唱:リベラ)
声の出演:石田彰/釘宮理恵  
イラスト:鈴木康士


※追記
「親子で楽しむ『くるみ割り人形』の世界」と題したイベントの開催が決定しました。
当日はベルリン・フィルの演奏のダイジェスト映像、メンバーからのビデオメッセージのほか、
この作品のイラストをスクリーンに映し出し、石田彰・釘宮理恵が実際にドラマを演じるもので、イラストレーター鈴木康士も登場します。

イベントには、100組200名の親子が招待されるほか、
対象となるCDショップで購入するともらえる専用応募ハガキからも抽選で招待されます。


親子で楽しむ「くるみ割り人形」の世界
〜世界最高峰、超一流の演奏と紙芝居で楽しむ「くるみ割り人形」の物語〜
日時:2010/12/24 14:00〜
会場:東京都内某所(当選者に別途案内)
出演:司会:八塩圭子
出演:石田彰/釘宮理恵/鈴木康士
ビデオレターによる出演:サイモン・ラトル
応募締切:2010年12月1日
オフィシャルサイト
Amazon 絵本付 クラシックドラマCD『チャイコフスキー:くるみ割り人形』

[<     1387  1388  1389  1390  1391  1392  1393     >]