S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

VOGUE NIPPON 2012年5月号 YOSHIKI「僕の人生と音楽」/生田斗真

このトピックの投稿一覧へ

通常 VOGUE NIPPON 2012年5月号 YOSHIKI「僕の人生と音楽」/生田斗真

msg# 1.3
depth:
1
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2012/3/28 18:40
ゲスト 
「魅せブラ」「マーメイド」「パール」etc. 初夏のモードは“海”が気分!
 - 独占インタビュー!YOSHIKIが語る「僕の人生と音楽」。
 - 生田斗真、危険な誘惑。
 - 特別付録 ロンシャン特製プリント・パスケース。

『VOGUE JAPAN(ヴォーグ ジャパン)』2012年5月号は、海をテーマにしたファッション大特集。
巻頭では、「SEA OF LOVE 女は、海からの贈り物」と
題して、初夏のトレンドである神秘的な海が
モチーフのアイテムやエレガントなマーメイドスタイル
などを紹介します。さらに今シーズン注目を集めている、
解放的な「魅せブラ」コーデも提案。
プラダやドルチェ&ガッバーナなど人気ブランドの
「魅せブラ」アイテム、レースのワンピースや
ざっくりニットから透けさせる、ジャケットの
胸元からちらりとのぞかせるなど着こなし
テクニックのアドバイスも必見です。また、パールの
ジュエリーを特集した綴込付録も併せて、
ひと足早く初夏の気分をお楽しみください。

■ LAの自宅で、YOSHIKIが私たちに語ってくれたこと。

今年1月、第69回ゴールデングローブ賞授賞式で
同賞初となるオフィシャル・テーマ曲を手掛けた
X JAPANのYOSHIKIさん。LAの自宅で
『VOGUE JAPAN』だけに語ってくれた、
独占ロングインタビューを6ページに
わたりお届けします。溢れる才能とそれに
甘んじないバイタリティで活躍の場を広げている
YOSHIKIさん。彼の支えでありいちばんの
理解者である母親の存在から、
「音楽をやっていなかったら自分がここまで
来れたかどうか分からない」と話すほど
人生そのものである音楽の話、そして阪神大震災から
始めたチャリティについてなど。
ヴォーグ ジャパンのエクスクルーシブなロングインタビューです。

■ 生田斗真のロックな素顔。

公開中の映画『僕等がいた』も大ヒット、
一人の俳優としてさらなる飛躍を遂げる
生田斗真さんが登場します。ジャニーズ事務所所属ながらも
グループを組まず、またCDデビューもせず俳優業に
専念してきた彼ですが、実はレッド・ホット・チリ・ペッパーズ
などのロックも大好き。そんなわけで今回の撮影では、
俳優生田斗真がミュージシャンの持つグラマーを表現。
アンドロジナスなメイクで見せる退廃的かつ耽美的な
ムードは、今まで彼が見せたことのなかった
新たな表情として、ファンでなくとも必見です。

■ 5月号の特別付録は、ロンシャン×メアリー・カトランズの
特製プリント・パスケース!

世代を超えて人気を保つロンシャンと、ファンタジックな
プリントが特徴のロンドンの若手メアリー・カトランズ、
そしてヴォーグがタッグを組み、スペシャルな
「クリア・パスケース」が完成しました。東洋と西洋を
ミックスしたオリジナリティ溢れるモードなパスケースは、
定期入れや大切なカードホルダーとして、重宝します。
 
■ その他の『VOGUE JAPAN』 2012年5月号特集は、次の通りです。

・2012-13年秋冬ロンドン/NYコレクション速報!
・ベーシック・コーデの最新ルールは、お洒落セレブから学べ!
・世界が愛するアデルが初めて語った。声と人生を取り戻すまで。
・別冊付録: 『VOGUE Angels』芦田愛菜ちゃんモードデビュー!
・綴込付録『Love Pearls』 パールに恋して。 など


【VOGUE JAPAN】
1892年に米国で創刊し、現在19カ国で発行される、
世界で最も影響力のあるファッション誌『VOGUE』の
日本版として、1999年7月に創刊。世界の
トップフォトグラファーとのコラボレイションによる
美しいビジュアルが誌面を飾り、最新のファッションと
ビューティの情報から文化・社会的なトレンドまで、
洗練された“ヴォーグの世界”を展開。
時代に影響を与えた各界の女性たちを毎年年末に表彰する
「Women of the Year」も好評。今年創刊13周年を迎える。
また、2000年に誕生したウェブサイトでは、
世界のモード・ファッションを発信し、会話する
メディアとして、ファッショニスタへ向けてより多く、
質の高い多様な情報を発信。モード系コミュニティサイト
「VOGUE.talk」や、Blogコンテンツなどを通して
インタラクティブなコミュニケーションも積極的に取り組んでいる。

VOGUE JAPAN (ヴォーグ ジャパン)2012年5月号
オフィシャルサイト
投票数:0 平均点:0.00
返信する

この投稿に返信する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

投稿ツリー

  条件検索へ