S M L

 

イベント・その他 掲示板・新着情報

公演情報 掲示板・新着情報

掲載シナリオ公演情報 掲示板・新着情報

演劇求人・新着情報

スポンサード リンク

ワークショップ掲示板・新着情報

[単発] ご参加・ご見学、大歓迎![より演技、演劇を楽しむために] 具体的な演技技術を学ぶ場です

  • 新規投稿
  • この掲示板ではゲスト投稿が許可されています
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 .2 .3 .4 .5 .6 .7 | 投稿日時 2017/11/6 22:20 | 最終変更
劇団SUN    投稿数: 31
◆◆◆週1日3時間。リラックスした雰囲気の中で【より演技・演劇を楽しむために】シアターゲームを使って、具体的な演技技術を身に付けてみませんか? 一般社会でも役に立つコミュニケーション力の向上にも効果があり、『初心者』『未経験者』の方も安心してご参加いただけます! もちろん『基礎から見直したい経験者』にもオススメです!(現在、【基礎発展クラス】のみ、ご参加・ご見学が可能です。難易度「中」。2018年1期、【基礎クラスSTART MEMBER】募集中!)◆◆◆




◆◆◆環境の整ったスタジオ!(中央線「高円寺駅」南口より【徒歩7分の駅近!】【駐輪スペースあり!】)。リラックスできる雰囲気。明るく広々と使えるスタジオの床にはクッション性があり、硬い床では躊躇してしまいそうなのびのびとしたレッスンができます。演じる事をめいっぱい楽しみましょう◆◆◆




◆日時◆

・【基礎クラス】2018年1月7日(日曜日)よりスタート!2018年1期START MEMBER募集中!「見る事」「聴く事」「味わう事」etc.シアターゲームを使って、演技に必要な基本の集中をひとつひとつ丁寧に習得していきます。毎週、日曜日。16:00~19:00(×12回)。詳細は劇団公式サイトにて→http://www.geki-sun.net


・【基礎発展クラス(ご参加・ご見学受付中)】毎週、日曜日。19:00~22:00。基本の集中に「どこで(場所)」「誰が(関係性)」「何を(作業)」(等)を加え、また「身体の使い方」や「舞台での身のこなし方」等、より専門的な技術が習得できます。


◆スタジオ◆ 
・中央線「高円寺駅」南口から徒歩7分。駐輪スペースあり。フェニックススタジオ(東京都杉並区高円寺南2-53-1)。

◆料金◆

・【単発】1回2500円(WS終了後にお支払いをお願い致します)。

・【途中参加メンバー(定期メンバー)】月1万円(×4回計算。5週月1万2千円。1か月更新。稽古月初めにお支払いをお願い致します)。

・【ご見学】無料。


◆特権◆
【途中参加メンバー(定期メンバー)】他クラス参加、通常2500円→2000円。

◆お申込み◆
劇団SUN公式サイト「【基礎発展クラス】ご参加・ご見学お申込フォーム」より→http://www.geki-sun.net
※お申し込み確認の為、「info@geki-sun.net」からのメールが受信出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。

◆講師◆
劇団SUN代表、篠山俊。
~略歴~
脚本家・演出家・俳優。1990年2月20日生まれ。2014年、劇団SUN旗揚げ。同年4月、下北沢、本多劇場グループ「楽園」にて「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」を上演。2014年~2017年、映像制作及び執筆に没頭。2017年3月、ART THATER かもめ座にて「問題作・湿った町の少年」を上演。2017年4月よりWS講師を務める。第1弾のWSでは「具体的で分かりやすい」と好評を博し、8回の開催で約40名が参加した。

◆お問い合わせ◆
info@geki-sun.net
※必ず受信が出来るように設定をお願い致します。通常24時間以内に返信をしておりますが、万が一届かなかった場合はround_rab@yahoo.co.jpまでご一報ください。





◆劇団SUNとは◆
代表/篠山俊、制作/上村愛、映像/横内喬、営業/白井あん、なんでもやる/KUROKOの5名から成る劇団。舞台、映像制作は勿論の事、近年では各局テレビドラマや映画等の制作協力にも力を入れ、「創作」という名の下、幅広く活動範囲を広げている。また、新たな創作メンバーとの出会いも積極的に求めている。
~主な作品・関連作品~
・劇団SUN制作・舞台「OKAMA.Bar『おひげちゃん』」
・劇団SUN制作・映画「Stray Dog」
・早見あかり主演/Amazonプライム「福家堂本舗」
・水野真紀主演/テレビ朝日「司法教官・穂高美子」
・劇団SUN制作・舞台「問題作・湿った町の少年」
・志田未来主演/フジテレビ「ウツボカズラの夢」
・上村愛主演(客演)/1110プロヂュース公演「コーヒーが冷めないうちに」※累計発行部数54万部突破。本屋大賞2017ノミネートで話題の小説となった元の舞台。…etc!





◆シアターゲームとは???【どんなレッスンなのか】
1939年、アメリカの演技コーチ「ヴァイオラ・スポーリン」発案の俳優訓練方法です。
出題されたゲームのミッションをクリアしていく事で、演技に必要な【知性(知り、考え、判断する力)】【身体の使い方】【心の解放】を習得していきます。
このゲームはアメリカ演劇界に独創的な変化を与え、またその功績は演劇の枠を超え、教育、心理学のカリキュラム研究、非行少年更生施設など、今現在も尚、幅広い分野で注目を集め続けています(ヴァイオラ・スポーリン:ニューイングランド演劇協会賞受賞。ハリウッド「スポーリン・シアターセンター」芸術監督就任。シカゴ大学博士号授与など、様々な分野で数多くの賞を受賞している)。





◆2017年、ワークショップ生(参加者様)の声
・【単発】参加者
趣味で始めました。日曜、夜がネックに感じましたが、実のところ「まっすぐ」帰れば普段寝る時間と変わらない(笑)。演技、面白いです。接客にも使えるので有効活用しています。レッスン後、先生の誘惑(今日飲みに行けるひとー!)に溺れ、まだ「まっすぐ」帰った記憶はありません。


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》なかなか基礎を学べる機会がなかったので、心機一転学んでみようと思いました。
《WS(内容、雰囲気)について》毎回、毎回、今まで教わってこなかった課題がミッションとして言い渡され、最初は苦戦しますが、出来た時の達成感と楽しさは、私にやりがいをくれます!雰囲気も和気あいあいとしていてとても集中も出来てやりやすいです!
《WSに行って変わった事》入ってまだ4か月ですが、大げさな形だけの芝居と物体の見えて無いパントマイムが無くなりました。不規則な呼吸が、短期間で腹式呼吸に治す事が出来ました。見てもらう時、緊張せずに自分らしく振舞う事が出来るようになりました。
《講師の人柄について》とても喋りやすくて、説明も分かりやすく、ノリも良い楽しい役者の方だなぁ!と思っています。


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》気軽に参加できる演劇のWSがあったら参加してみたいなぁと思い立ち、いろいろ探している中に劇団SUNのお試し単発WS(呼吸発声編)を見つけました。もともと発声に興味があったし、スケジュールもちょうど空いていたので、すぐにメールを送りました!
《WS(内容、雰囲気)について》みんな真剣ですが、笑いもあり和やかでアットホームだと思います。評価の時も、思ったこと感じたことを言いやすい雰囲気なので、できていなかったらできていないと評価されて、再チャレンジになります。それ故にそのミッションをクリアする為に必要な感覚をちゃんと理解&体感できてから次のミッションに進めるので、着実に積み重ねていける感覚があります。
《WSに行って変わった事》日々の日常で何気なくやっているあらゆる言動(歩く、食べる、バッグを肩にかけるetc…)を普段どうやっているっけ?と意識するようになりました。
《講師の人柄について》本当に演劇がお好きで情熱を持っていらっしゃるんだなぁというのが伝わってきます。すごく思考の深い方で、論理的に分析するのが得意なんだと思います。なので伝えてくださる時も分かりやすいです。


・【単発】参加者
《WS参加のきっかけ》それまでインプロやスタニスラフスキー・メソッドのWSを受講して、もうちょっと原理原則や数値に特化したWSを丁度探していた。中央線沿線だったというのも通う一つの要因だった。
《WS(内容、雰囲気)について》これは劇団だろうが演出家個人のWSだろうが例外なく言えることなのだけど、プレイした際の評価を演出家が一見的見解で評価する。勿論その演出家を妄信しているのならそれで構わないのだけど、自分は一人の人間の狭量な見解など信じていない。それ故、劇団SUNでの(プレイに対する)評価は適切だと認識している。その雰囲気は和やかだけど緩くはなく、忌憚なく真摯にシアターゲームに向き合う人達が9割(?)で、演技の根本的な学びを得たいと思う方にはお薦め。
《WSに行って変わった事》WSに通い始めて、ありていに言えば、自信はついている。自分では発想すらなかったゲームをトレードされても心が折れずに『出来る』と確信が持てるというのは演技に於いて必要不可欠なので。
《講師の人柄について》…うー。この質問が一番難しいのだけど、自分が相対している篠山さんは、自ら目標や目的を掲げると、分析してそこへ辿り着く最短距離を明確に想定し、実行出来る人。ただ、その為に自らの周りの雑多な(しかし人間関係を構築する上で、少なからず必要な関係性を)やや蔑ろにする傾向がある。あくまで”やや”です。…コレ人柄か?


・2017年、【START MEMBER】
《WS参加のきっかけ》基礎を学びたかったので参加しました。
《WS(内容、雰囲気)について》体の使い方やイメージの仕方が感覚的に体感できるのでわかりやすい。
《WSに行って変わった事》姿勢を今までより意識するようになった。私生活で、より鮮明にイメージできるように細かく意識して動くようになった。
《講師の人柄について》頼れるお兄さん。優しい。頭のキレる方です。


・【単発】参加者
丁寧。順を追って進めていくので、演技初心者には最適!経験者としては雑になっていたところに気づかされるし、感覚でこなしてきた「技術」が明確になっていくのが面白い。勘の良い人は次のクラスに挑戦してみるのも良いと思います。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/6 22:21 | 最終変更
劇団SUN    投稿数: 31
今週11月12日(日)の内容は以下です♪※進捗により異なる可能性あり

「前回参加者」▼
・表情筋の筋トレ及びアップ(表情筋、肩、胸、背中、股関節)
・呼吸初歩。
「初参加の方」▼
・フォーカスの認識。
・フォーカスの詳細及びゲームの注意事項説明。

★GAME★【場所のリアリティを強める為のエクササイズ】
「現在のシーン背景」※中級・上級レッスン※
ミッション:シーンの背後で起こっている事にフォーカスし続ける事。
概要:2人で「どこで、誰が、何を」(時間、季節、天気)を合意で決める。同時にステージの外で起こっている2人に関係した事を、シーンの背景として決める。プレイヤーはシーンの背景を直接口に出す事無く、ステージ上の作業と取り組みながら観客に伝える。シーンの背景が明らかになった時点で、ゲームは終わる。例えば…
「どこで」~オフィス、「誰が」~2人の同僚、「何を」~社内報の発送、「シーン背景」~リストラについて理事会が行われている。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆シーン及び関係性に、より深みを出す為に。

「没頭A」
ミッション:隣接環境にある物体を相手と一緒に使いながら、同時にそれぞれの思考に完全に没頭する事。
概要:2人で、可能なら座って行う。2人は同じ場所に居ながら、それぞれ自分の考え事で、完全に頭がいっぱいになっているという設定にする。1人はお喋りで自分が 夢中になっている事を言葉に表す。もう1人は、無口で相手の話を聞いているように見えるが、やはり自分が没頭している事にフォーカスしている。両者とも隣接環境にある物との取り組みを維持する事。例えば…
「どこで」~バーミヤン、「誰が」~2人の女友達、「何を」~一緒にお昼を食べている。Aはボーイフレンドとの問題で頭がいっぱいで、それについて話し続ける。Bも何か個人的な問題に没頭しているが、言葉にする必要は全くない。2人はそれぞれ頭を占めているものに思いを馳せながら食事を進め、飲み物を飲み、物を取ってもらったりする。BはAの言っている事が実際に耳に入った時に決して加わったりせず、またBがAの話に上がる事もない。2人は常に自分が没頭している関心事を保ち続ける。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆濃厚なシーン及び関係性を作り上げたいあなたに!

「始めと終わり」
◆パートⅠ
ミッション:「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)にフォーカスを向ける事。
概要:1人で簡単な「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)を設定して、無言でシーンを行う。例えば……
入るところを誰にも見られていない事を確かめるようにプレイヤーが登場し、部屋を見回す。タンスが目に入る。近づく。引き出しを2、3開けて洋服を物色する。素早くドアに戻って、誰もいない事を確認する。タンスに戻る。別の引き出しを2、3物色する。お目当ての物を見つける。コートのポケットに入れる。素早く鏡を見て身なりを整える。ドアから出て行く。

◆パートⅡ
ミッション:作業中のにとつひとつのビート(始めと終わり)を高めていく事を確認する事。
概要:次にプレイヤーはこの短いシーンを、連続した細かいシーン、つまり「ビート」に分けなければならない。各「ビート」つまり短いシーンは、それ自体で始まりと終わりを持っています。プレイヤーは各ビートの初めに「始まりの合図」をかけ、終わりに「終わりの合図」をかける。プレイヤーは各ビートにシーンを上乗せしていき、かつ、エネルギーを強めていく。例えば……
「始めの合図」プレイヤー登場。「終わりの合図」/「始めの合図」立ったまま誰もいないことを確かめてドアを閉める。「終わりの合図」/「始めの合図」立ったまま部屋を見渡し、タンスを見つけて近づく。「終わりの合図」etc――……。

◆パートⅢ
ミッション:シーンをできる限り早く行う事と、ディテールを全て維持する事。
概要:プレイヤーはパートⅠと同じように「始め」と「終わり」の合図を出さないでシーンを最後まで行うのだが、今度はディテールを維持したまま全てをできる限り早く行う。
◆◆◆こんな人におすすめ!◆◆◆漠然としたお芝居から形を持ち生き生きと演じるきっかけに!

「思いを馳せる」※中級・上級レッスン※
ミッション:過去の出来事を見る事。
概要:1人で「シーン背景」のように2組の「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)を設定する。ひとつはステージ上の環境と作業に関するもので、もうひとつは過去の出来事の「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)である。シーンを通して言葉を使わずに熟考している事を観客に伝える。例えば…
・ステージ上
「どこで」~時代を感じさせる書斎。「誰が」~75歳の老人。「何を」~切手のコレクションの整理。
・過去の出来事
「どこで」~職場。「誰が」~同僚。「何を」~定年退職する自分の送別会。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆繊細で惹きつけられる演技技術に挑戦したい方に。
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/8 12:55
劇団SUN    投稿数: 31
週末ご予定いかがですか?お申込絶賛受付中です☆彡
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/9 11:21 | 最終変更
劇団SUN    投稿数: 31
週末開催!まだまだお申込受付中です☆彡
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/10 11:31
劇団SUN    投稿数: 31
スタジオは高円寺南口より徒歩7分の駅近です☆彡
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/11/15 11:25
劇団SUN    投稿数: 31
今週11/19(日)の内容は以下です♪※進捗により異なる可能性あり
「前回参加者」▼
・表情筋の筋トレ及びアップ(表情筋、肩、胸、背中、股関節)
・呼吸初歩。
「初参加の方」▼
・フォーカスの認識。
・フォーカスの詳細及びゲームの注意事項説明。

★GAME★【場所のリアリティを強める為のエクササイズ】
「始めと終わり」
◆パートⅠ
ミッション:「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)にフォーカスを向ける事。
概要:1人で簡単な「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)を設定して、無言でシーンを行う。例えば……
入るところを誰にも見られていない事を確かめるようにプレイヤーが登場し、部屋を見回す。タンスが目に入る。近づく。引き出しを2、3開けて洋服を物色する。素早くドアに戻って、誰もいない事を確認する。タンスに戻る。別の引き出しを2、3物色する。お目当ての物を見つける。コートのポケットに入れる。素早く鏡を見て身なりを整える。ドアから出て行く。
◆パートⅡ
ミッション:作業中のひとつひとつのビート(始めと終わり)を高めていく事を確認する事。
概要:次にプレイヤーはこの短いシーンを、連続した細かいシーン、つまり「ビート」に分けなければならない。各「ビート」つまり短いシーンは、それ自体で始まりと終わりを持っています。プレイヤーは各ビートの初めに「始まりの合図」をかけ、終わりに「終わりの合図」をかける。プレイヤーは各ビートにシーンを上乗せしていき、かつ、エネルギーを強めていく。例えば……
「始めの合図」プレイヤー登場。「終わりの合図」/「始めの合図」立ったまま誰もいないことを確かめてドアを閉める。「終わりの合図」/「始めの合図」立ったまま部屋を見渡し、タンスを見つけて近づく。「終わりの合図」etc――……。
◆パートⅢ
ミッション:シーンをできる限り早く行う事と、ディテールを全て維持する事。
概要:プレイヤーはパートⅠと同じように「始め」と「終わり」の合図を出さないでシーンを最後まで行うのだが、今度はディテールを維持したまま全てをできる限り早く行う。
◆◆◆こんな人におすすめ!◆◆◆漠然としたお芝居から形を持ち生き生きと演じるきっかけに!

「思いを馳せる」※中級・上級レッスン※
ミッション:過去の出来事を見る事。
概要:1人で「シーン背景」のように2組の「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)を設定する。ひとつはステージ上の環境と作業に関するもので、もうひとつは過去の出来事の「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景、等)である。シーンを通して言葉を使わずに熟考している事を観客に伝える。例えば…
・ステージ上
「どこで」~時代を感じさせる書斎。「誰が」~75歳の老人。「何を」~切手のコレクションの整理。
・過去の出来事
「どこで」~職場。「誰が」~同僚。「何を」~定年退職する自分の送別会。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆繊細で惹きつけられる演技技術に挑戦したい方に。



★GAME★【場所の問題を解決するための追加レッスン】
「特定の場所」
ミッション:物の扱いを通して特定の「場所」を伝える事。
概要:2人以上で行う。サイドコーチが全チームに同じ「一般環境」を出題する(例:ホテルの部屋、オフィス、教室など)。チームごとに「誰が、何を」を合意で決め、更により明確な「どこで」を決めて、シーンを展開しながらその場所を作り上げる。
※より明確な「どこで」の例…パリのホテルの部屋、病院のオフィス、ジャングルの中の病室、天国のオフィスなど。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆同じような環境にあきあきしている方!詳細な場所の違いを体験したい方におすすめです!

「アートギャラリー」
ミッション:身体的特徴(背が高い、太っている、小さいなど)を伝える事。
概要:2人で行う。「どこで、何を」~美術館で展示物を見ている。「誰が」はゲームをするうちに現れてくる。まず、Aがステージに座る。次にBがAの身体的特徴を決めて登場し、展示物を見ながら歩き回る。BはAの身体的特徴を何とかしてA本人に伝えなければならない。Aは自分の特徴が分かったら立ち上がり、それを維持したまま美術館の展示物を見て回ってから退場する。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆キャラクターの初期訓練!鋭い観察力を身につけるきっかけに!

「物を使って、『誰が』を伝える」
ミッション:物の扱い方を通して「誰」を伝える事。
概要:2人で行う。プレイヤーは「誰が」を示す物をひとつだけ合意で決め、それを使って作業をしながら、自分達が誰かを観客に伝える。例えば…
「誰が」~2人の物理学者、「物」~黒板。AとBがすぐ手前にある「物」を見ながら静かに座っている。Aが立ち上がって物に近づき、チョークを手に取り、明らかに長い方程式を書く。Bはそれを見ながら熟考し、Aは怪訝な表情を浮かべる。Bが立ち上がり新たな方程式を書き、Aに視線を送る。Aの表情が明るくなる。A「それだ!」
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆作業(物の扱い)を通して「誰(職業、関係性)」を伝える初期レッスン。説明的な演技脱却のきっかけに!
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿.1 | 投稿日時 2017/11/16 11:22
劇団SUN    投稿数: 31
お申込絶賛受付中です☆彡
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/17 11:26
劇団SUN    投稿数: 31
明後日開催!お申込みまだまだ受付中です☆彡
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/22 12:14
劇団SUN    投稿数: 31
今週11月26日(日)の内容は以下です♪※進捗により異なる可能性あり

「前回参加者」▼
・表情筋の筋トレ及びアップ(表情筋、肩、胸、背中、股関節)
・呼吸初歩。
「初参加の方」▼
・フォーカスの認識。
・フォーカスの詳細及びゲームの注意事項説明。

★GAME★【場所の問題を解決するための追加レッスン】
「アートギャラリー」
ミッション:身体的特徴(背が高い、太っている、小さいなど)を伝える事。
概要:2人で行う。「どこで、何を」~美術館で展示物を見ている。「誰が」はゲームをするうちに現れてくる。まず、Aがステージに座る。次にBがAの身体的特徴を決めて登場し、展示物を見ながら歩き回る。BはAの身体的特徴を何とかしてA本人に伝えなければならない。Aは自分の特徴が分かったら立ち上がり、それを維持したまま美術館の展示物を見て回ってから退場する。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆キャラクターの初期訓練!鋭い観察力を身につけるきっかけに!

「物を使って、『誰が』を伝える」
ミッション:物の扱い方を通して「誰」を伝える事。
概要:2人で行う。プレイヤーは「誰が」を示す物をひとつだけ合意で決め、それを使って作業をしながら、自分達が誰かを観客に伝える。例えば…
「誰が」~2人の物理学者、「物」~黒板。AとBがすぐ手前にある「物」を見ながら静かに座っている。Aが立ち上がって物に近づき、チョークを手に取り、明らかに長い方程式を書く。Bはそれを見ながら熟考し、Aは怪訝な表情を浮かべる。Bが立ち上がり新たな方程式を書き、Aに視線を送る。Aの表情が明るくなる。A「それだ!」
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆作業(物の扱い)を通して「誰(職業、関係性)」を伝える初期レッスン。説明的な演技脱却のきっかけに!

「場所とセットピース(※ドア、窓、テーブル等、セットの一部を構成する物)」
ミッション:物(セットピース)がシーンを作るのに任せる事。
概要:2人以上で行う。全チームに全く同じ小道具や家具のリストを渡す。各チームで「どこで、誰が、何を」(時間、天気、シーン背景など)を合意で決め、場所にある物を使ってシーンを展開する。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆筋書なく場に身を委ねる習得度を明らかにするレッスン。

「場所の台本」※物に向けられた行動を呼び覚ますレッスン。
ミッション:物に触れる事からすべての対話と作業を生み出す事。
概要:各自「場所」に集中して平面図を描き、登場人物がその場所をどのように利用できるか考える。2人のキャラクターを考えて、約1~2分程度のシーンを作り、「場所」との関わりの中で、キャラクターと作業を設定して台本を書く。平面図と台本が完成したら、それに従ってグループで上演を行う。
◆◆◆こんな人にオススメ!◆◆◆筋書立てて周りから浮いてしまう、緊張から身体が固くなってしまう人におすすめ!
投票数:0 平均点:0.00
返信する
前の投稿 - 次の投稿 | 親投稿 - 子投稿なし | 投稿日時 2017/11/23 15:03
劇団SUN    投稿数: 31
今週(11/26)回、まだ定員に余裕があります。ご応募お待ちしております☆彡
投票数:0 平均点:0.00
返信する

このトピックに投稿する

題名
ゲスト名   :
投稿本文

  条件検索へ