広告

2010年7月 8日

■映画「毎日かあさん」

西原理恵子の漫画「毎日かあさん」が、小泉今日子・永瀬正敏の出演で映画化されます。

西原理恵子の漫画「毎日かあさん」は、
2002年10月より、毎日新聞の生活家庭面に毎週日曜日朝刊に連載中のコミック。
単行本(現在6巻)は、2004年に文化庁メディア芸術祭賞、
2005年に手塚治虫文化賞短編賞を受賞。
2009年4月からは、テレビ東京系にてテレビアニメが放送中です。
漫画は、他の西原作品同様、西原理恵子の実体験をモチーフにしたもので、
元夫のフリーカメラマン鴨志田穣(故人)や2人の子供など、家族を描いた物語。

この「毎日かあさん」が、WOWOWが2007年に立ち上げた劇場用映画レーベル「WOWOW FILMS」の最新作として、
テレビ東京・毎日新聞などとの共同製作で実写映画化されます。
主役のかあさん役を小泉今日子、とうさん役を永瀬正敏と、
1995年に結婚、2004年に離婚した元夫婦が夫婦役を演じます。

映画は、8月中旬にクランクインし、2011年新春の公開を予定。
監督は、2006年「かぞくのひけつ」でデビューした小林聖太郎で、今作が劇場監督2作目となります。
西原理恵子作品の映画化は「女の子ものがたり」などに続き5作目。
その他、映画のキャスト・公開日等発表され次第追記しておきます。

映画「毎日かあさん」画像1 映画「毎日かあさん」画像3
(c)2011映画「毎日かあさん」製作委員会


※2010/10/04追記
映画の詳細が明らかになりました。
キャストは、大森南朋、古田新太、田畑智子、光石研、鈴木砂羽、柴田理恵、北斗晶、遠山景織子、安藤玉恵。
子役に矢部光祐、小西舞優。
映画は2011年2月5日公開。

また10月4日深夜より、テレビ東京でアニメ「夜の毎日かあさん」の放送が始まります。
番組は7分間で、アニメ「毎日かあさん」の厳選エピソードに、映画情報も放送。
初回放送は、10/5 0:53〜1:00で、10月中の平日に毎晩放送予定。

※追記
映画「毎日かあさん」が、第14回上海国際映画祭でアジア新人賞最優秀作品賞を受賞しました。
同映画祭は、2011年6月11日から19日まで中国・上海市で開催され、
中国国内外の2,000以上の作品を対象に、金爵賞、アジア新人賞の2部門のコンペティションが行われました。
アジア新人賞は、アジアの有望な才能を世界に紹介する目的で、映画祭主要賞として2004年に創設。
公開2作目までの監督の作品を対象とし、最優秀作品賞と最優秀監督賞、不定期で審査委員会特別賞などが選ばれ、審査委員長として岩井俊二監督が招待されています。
『毎日かあさん』は、ノミネートされていた日本、中国、インド、フィリピン、イランの9作品から最優秀作品賞に選ばれました。

※追記
映画DVD&Blu-rayが2011年9月7日に発売されることが決まりました。
リリースされるのは、メイキング、インタビュー、舞台挨拶、対談、テレビ東京放送特別番組など105分の特典映像を収録した
初回限定生産DVD2枚組豪華愛蔵版DVD
同じく105分の特典映像付きBlu-ray Disc
予告編・TVスポットを収録した通常版DVD(3,990円)の3種類。

毎日かあさん カニ母編 毎日かあさん2 お入学編 毎日かあさん3 背脂編 毎日かあさん4 出戻り編 毎日かあさん 5 黒潮家族編 毎日かあさん 6 うろうろドサ編

映画「毎日かあさん」
公開:2011/2/5
配給:松竹
監督:小林聖太郎
脚本:真辺克彦
原作:西原理恵子(毎日新聞連載・毎日新聞社刊)
音楽:周防義和
出演:小泉今日子/永瀬正敏/正司照枝/大森南朋/古田新太/田畑智子/光石研/鈴木砂羽/柴田理恵/北斗晶/安藤玉恵/遠山景織子
製作:映画「毎日かあさん」製作委員会
制作プロダクション:ツインズジャパン 
DVD:9/7発売:毎日かあさん 豪華愛蔵版

関連する演劇・ミュージカルニュース

「映画「毎日かあさん」」奥付

  • Posted : 2010年7月 8日 17:48
  • Tag : / / /
  • Prev : « シアター・クリティック・ナウ2010「脱出せよ! 日本演劇」
  • Next : 劇団四季idセンター »
  • Category : 映画 | 演劇ニュース | シアターリーグ