広告

2011年3月 8日

■第4回WOWOWシナリオ大賞 福島カツシゲ「エンドロール 〜伝説の父〜」

福島カツシゲ「エンドロール 〜伝説の父〜」が第4回WOWOWシナリオ大賞を受賞。
また、第5回WOWOWシナリオ大賞の募集要項も発表されました。

プロ・アマ問わず優れたシナリオ作品を発掘し、脚本家の育成を通じて広く映像文化の発展に貢献することと
その映像化を目的に、毎年実施されているWOWOWシナリオ大賞。
第4回となる今回は、応募総数587編の中から第一次、第二次選考が行われた後、1月に最終選考候補11作品が発表され、
このたび第4回WOWOWシナリオ大賞の受賞作が決定しました。

大賞は福島カツシゲ「エンドロール 〜伝説の父〜」、
澤美奈「オーバーホール」、多和田久美「猫を探しています」の2編が優秀賞を受賞。
大賞賞金は500万円、優秀賞は100万円。
大賞受賞作は、2011年度内のドラマ化を目指して制作に入る予定。
選考委員長は映画監督の崔洋一。
選考委員は、奥寺佐渡子(脚本家)、椋樹弘尚(プロデューサー)、野村正昭(映画評論家)、峯崎順朗(WOWOW)。

なお、昨年の第3回WOWOWシナリオ大賞受賞作である福島敏朗「仄かに薫る桜の影で」は、
3月13日にドラマW「遠い日のゆくえ」として放送予定。

そして、第5回WOWOWシナリオ大賞の応募受付も開始されています。
応募資格はプロ・アマ問わず、未発表のオリジナル作品。2時間枠の映像化を想定し、400字詰め100〜120枚。
締切は2011年9月30日、発表は2012年3月を予定。

WOWOW

▼第4回WOWOWシナリオ大賞
受賞作:「エンドロール 〜伝説の父〜」福島カツシゲ
優秀賞:「オーバーホール」澤美奈
優秀賞:「猫を探しています」多和田久美

▼第4回WOWOWシナリオ大賞 最終選考対象作品
「チェンジ」菊地勝利
「オーバーホール」澤美奈
「僕はビニール傘でいい」篠原昌裕
「猫を探しています」多和田久美
「ココロマリの手毬唄」中西隆裕
「吐息」原田恵利加
「エンドロール ~伝説の父~」福島カツシゲ
「研修」藤田芳康
「風をかける少女」堀脇れいく
「バージン・ヘルス」森由宇
「お母ちゃん」山下アツシ


※追記
第4回WOWOWシナリオ大賞 大賞受賞作「エンドロール ~伝説の父~」が、雑誌「シナリオ 2011年9月号」に掲載されます。

※追記
大賞受賞作「エンドロール ~伝説の父~」が、ドラマWで2012年3月に放送されます。
監督は、映画「川の底からこんにちは」「ハラがコレなんで」などの石井裕也で、本作が初のドラマ監督。
主演は中村獅童。その他、萩原聖人、板谷由夏、池松壮亮、村川絵梨、梶原善、稲川実代子、田島令子、螢雪次朗、六平直政などが出演。

※追記
ドラマW「エンドロール ~伝説の父~」放送が、3月18日22時からWOWOWプライムに決まりました。

第4回WOWOWシナリオ大賞受賞作/ドラマW「エンドロール 〜伝説の父〜」

ドラマW「エンドロール ~伝説の父~」
放送:2012/3/18 22:00〜 WOWOWプライム
監督:石井裕也
脚本:福島カツシゲ/石井裕也
音楽:渡邊崇
出演:中村獅童/萩原聖人/板谷由夏/池松壮亮/村川絵梨/梶原善/稲川実代子/田島令子/螢雪次朗/六平直政
DVD:12/21発売:エンドロール~伝説の父~ [DVD]


▼第5回WOWOWシナリオ大賞 募集要項
応募資格:プロ・アマは問いません ※共同脚本可。代表者を一名選出のこと
テーマ:自由、ただし未発表のオリジナル作品に限ります 2時間枠の映像化を想定
    ※原作の脚本化や他のコンクールに応募した作品は不可
応募方法 (1)A4サイズを横に使用、20字×20行にて100〜120枚、タテ書き
     MS明朝(フォントサイズ12)※ページナンバーをふってください
     (2)表紙にタイトル・氏名およびフリガナ(ペンネームの場合も本名を併記)・郵便番号・住所・年齢・性別・職業・電話番号・メールアドレスを必ず明記のうえ、脚本執筆経歴(映像化作品、各コンクール等受賞および最終選考候補作品)を付記してください
     (3)2枚目には、タイトルのみを記載してください
     (4)3枚目には、登場人物表を付してください
     (5)4枚目から、800字程度のあらすじをつけてください
     (6)綴じ方は、原稿の右肩をダブルクリップで止めてください
賞:大賞(1編) 500万円  
  優秀賞(3編)各100万円 
  ※大賞作品は2012年度内に映像化予定
選考:選考委員長 崔 洋一氏(映画監督)
   選考委員  エンターテインメント・コンテンツの専門家
   およびWOWOWプロデューサー、編成担当者
応募先:〒107-6121 港区赤坂5-2-20 赤坂パークビル21F
    株式会社WOWOW 編成部「WOWOWシナリオ大賞」事務局 宛
締切:2011年9月30日(当日消印有効)
発表:2012年3月予定
その他:(1) 受賞作品の一切の著作権、および映像化権はすべてWOWOWに帰属します。なお映像化に際しては脚本を補訂することがあります。
    (2) 応募作品は返却いたしません。
    (3) 応募者の個人情報は、「WOWOWシナリオ大賞」の1.応募確認連絡、2.選考、3.最終選考対象作品発表、4.受賞の連絡・発表の目的で利用し、選考委員以外の第三者に提供することはありません。個人情報の開示・訂正等のご請求やお問い合わせは、「WOWOWシナリオ大賞」事務局までご連絡ください。
    (4) 選考の内容、および結果に関わるお問合せにはお答えできません。
    (5) 同賞の最新情報については下記URLにて随時掲載いたします。

WOWOW
WOWOWシナリオ大賞 | WOWOWオンライン

関連する演劇・ミュージカルニュース

「第4回WOWOWシナリオ大賞 福島カツシゲ「エンドロール 〜伝説の父〜」」奥付

  • Posted : 2011年3月 8日 19:49
  • Tag : /
  • Prev : « 2011/3/8までのニュース・ヘッドライン
  • Next : 城田優が連ドラ主演・歌手デビュー・ヌード披露 »
  • Category : ドラマ / 戯曲賞 | 演劇ニュース | シアターリーグ