広告

2011年7月30日

■WOWOWハイビジョン3局編成に

WOWOWは7月24日をもって20年続けてきたBSアナログ放送を終了。
10月1日からは、ハイビジョン3チャンネル放送をスタートします。

新たに編成されるのは、「WOWOWプライム」「WOWOWライブ」「WOWOWシネマ」の3チャンネル。

「WOWOWプライム」(191ch)は、ドラマをはじめとしたエンターテインメントが結集したチャンネルで、
ドラマの他にも映画やドキュメンタリーを放送予定の総合チャンネル。
ゴールデン・グローブ賞を獲得した「ボードウォーク・エンパイア 欲望の街」など
毎日23時から海外ドラマを放送し、日本初放送の新作ドラマを毎週10本オンエア。
またドラマWでは「パンドラIII 革命前夜」がスタート。
そして三谷幸喜大感謝祭の一環として発表されていた三谷幸喜脚本・演出のドラマ「ウォーキング・トーキング」も控えています。
そして、平日18時から19時50分の時間が無料放送枠となり、
18時からは海外ドラマ「ER 緊急救命室」、18時55分からは「ザ・プライムショー」を放送。
「ザ・プライムショー」は、番組ホストがジョン・カビラ、日替わりで女性キャスターが出演し、
東京・渋谷に新設されたサテライトステーションから毎回生放送で送られる情報番組。

「WOWOWライブ」(192ch)は、スポーツ・音楽・ステージの生中継を行うチャンネル。
舞台演劇関連では、毎週土曜日21時より「土曜ステージ」という枠が設けられる他、
平日夜にスポーツや音楽と併せ、再放送や特集の番組枠となります。

「WOWOWシネマ」(193ch)は、映画専門チャンネル。
24時間に渡って映画放送を行い、邦画・洋画合わせて年間約1,400本を放送予定。
また初放送作品も従来の1.2倍となる年間約800本に。

ハイビジョン3チャンネルへと改編される10月1日から2日にかけての2日間(36時間)には「WOWOW大開局祭」と題した無料放送を実施。
WOWOW開局イメージキャラクターに就任した福山雅治の
「福山雅治 36時間テレビスペシャル ライブサーキット『fighting pose』」をはじめとした多彩なラインナップを放送。

WOWOW
WOWOW改編 画像

関連する演劇・ミュージカルニュース

「WOWOWハイビジョン3局編成に」奥付

  • Posted : 2011年7月30日 19:46
  • Tag : /
  • Prev : « 「大江戸鍋祭〜あんまりはしゃぎ過ぎると討たれちゃうよ〜」
  • Next : 朗読劇「女の一生〜母への手紙〜」 »
  • Category : テレビ・ラジオ | 演劇ニュース | シアターリーグ