広告

2012年2月 7日

■映画「愛と誠」宅間孝行脚本

漫画「愛と誠」が、三池崇史監督、宅間孝行脚本、妻夫木聡・武井咲の出演で映画化、6月16日に公開されます。

「愛と誠」は、1973年より週刊少年マガジンに連載された梶原一騎原作・ながやす巧作画の漫画で、
「白馬に乗った王子様」など名台詞の数々を生み出した、少年誌初の純愛物語と言われる名作。
物語は、不良少年・大賀誠と、お嬢様・早乙女愛との恋愛を描いたラブストーリー。

この青春<バイブル>コミック「愛と誠」が、30年余の時を経て映画化されます。
主演となる大賀誠役に妻夫木聡、ヒロイン早乙女愛役に武井咲。
脚本は、年内での解散を発表している東京セレソンデラックスの宅間孝行。
監督は、「ゼブラーマン」「一命」などの三池崇史。
映画「愛と誠」は、2012年6月16日(土) 新宿バルト9他全国ロードショー。


※2012/3/17追記
オフィシャルサイトで映画予告編が公開されました。
武井咲が北山修と加藤和彦の「あの素晴しい愛をもう一度」、妻夫木聡が西城秀樹の「激しい恋」を歌唱するなど、
ミュージカル調の作品であるように見受けられ、音楽を小林武史、振付をパパイヤ鈴木が手掛けていることが明らかになりました。
主題歌は一青窈「愛と誠のファンタジア」、エンディングテーマをかりゆし58「笑っててくれよ」。
またキャストとして、斉藤工・大野いと・安藤サクラ・加藤清史郎・一青窈(特別出演)・余貴美子・伊原剛志・安藤サクラ・市村正親が出演していることも明らかになっています。

※2012/5/25追記
映画『愛と誠』が第65回カンヌ国際映画祭にて公式選出され、現地時間21日24時30分よりミッドナイトスクリーニングにて上映されました。
三池崇史監督は、昨年の市川海老蔵主演映画「一命」コンペ出品に続く2年連続のカンヌ。

※2012/5/25追記
6月13日18時30分より、新宿バルト9にてジャパンプレミアが開催されます。
舞台挨拶登壇予定者は、妻夫木聡・武井咲・一青窈・三池崇史。
チケットは6月2日発売。チケットぴあでは5月26日11時より先行抽選プレリザーブ。

※2012/6/6追記
映画の特別番組が放送されます。テレビ朝日では6月10日3:30〜4:00(9日深夜)放送。
その他、ネット局でのオンエア日時はこちら。

映画「愛と誠」画像 映画「愛と誠」画像2 映画「愛と誠」画像3
(c)2012「愛と誠」製作委員会


映画「愛と誠」
公開:2012/6/16
配給:角川映画/東映
監督:三池崇史
脚本:宅間孝行
原作:梶原一騎/ながやす巧
出演:妻夫木聡/武井咲/斉藤工/大野いと/安藤サクラ/加藤清史郎/一青窈/余貴美子/伊原剛志/市村正親
チケット:[6/13プレミア][全国券][オフィシャルサイト]
Blu-ray:11/2発売:愛と誠 [Blu-ray]
DVD:11/2発売:愛と誠 [DVD]

●劇中楽曲
[映画 愛と誠 オリジナル・サウンドトラック]6/6発売
「激しい恋」作詞:安井かずみ 作曲:馬飼野康二 歌:妻夫木聡(太賀誠)
「空に太陽があるかぎり」作詞・作曲:浜口庫之助 歌:斎藤工(岩清水弘)
「あの素晴しい愛をもう一度」 作詞:北山修 作曲:加藤和彦 歌:武井咲(早乙女愛)
「夢は夜ひらく」 作詞:石坂まさを 作曲:曽根幸明 歌:大野いと(高原由紀)
「酒と泪と男と女」 作詞・作曲:河島英五 歌:余貴美子(太賀トヨ)
「オオカミ少年ケンのテーマ」 作詞:月岡貞夫 作曲:小林亜星 歌:伊原剛志(蔵王権太)
「また逢う日まで」 作詞:阿久悠 作曲:筒美京平 歌:ガムコ(安藤サクラ)
「曙」 作詞:一青窈 作曲:小林武史 歌:一青窈(早乙女美也子)
「愛のために」 作詞・作曲:小林武史 歌:市村正親(早乙女将吾)
「愛と誠のファンタジア」(主題歌) 作詞:一青窈 作曲:小林武史 歌:一青窈/妻夫木聡/武井咲/斎藤工

●コミック愛と誠:Book off / NET OFF / Amazon

関連する演劇・ミュージカルニュース

「映画「愛と誠」宅間孝行脚本」奥付

  • Posted : 2012年2月 7日 19:02
  • Tag : / /
  • Prev : « 「長唄三味線ライヴ 伝の会 IN にほんばし」渡辺正行と松尾貴史が落語を披露
  • Next : ミュージカル「テニスの王子様」春の大運動会2012 »
  • Category : 映画 | 演劇ニュース | シアターリーグ