広告

2012年4月17日

■宝塚宙組トップに凰稀かなめ・実咲凜音

宝塚歌劇団宙組の次期トップスターに凰稀かなめ、娘役トップに実咲凜音が決定。
「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」がお披露目公演となります。

宙組の現トップスター大空祐飛と野々すみ花が、
公演中の「華やかなりし日々」「クライマックス -Cry‐Max-」東京公演千秋楽となる7月1日付で退団することに伴い、
宙組次期トップスターに宙組の凰稀かなめ、次期トップ娘役に実咲凜音が決定しました。

凰稀かなめ(おうき かなめ)は、神奈川県出身。
音楽学校86期生で、2000年に宝塚歌劇団に入団。花組「あさきゆめみし」で初舞台。同年雪組に配属。
2005年「霧のミラノ」で新人公園初主演。2009年に星組へ組替えとなり、男役2番手に。
2011年2月には、宙組へ組替えとなっています。

実咲凜音(みさき りおん)は兵庫県出身。
音楽学校95期生で、2009年に宝塚歌劇団に入団。宙組「Amour それは...」で初舞台。同年花組に配属。
宙組トップ娘役就任に際し、5月29日付で花組から宙組に組替えとなります。

新体制のお披露目公演は、8月31日から宝塚大劇場で上演される「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」。
「銀河英雄伝説」は、田中芳樹原作のSF小説で、
銀河帝国と自由惑星同盟の戦い、人間ドラマを壮大なスケールで描いた物語。
2011年には「銀河英雄伝説 -第一章 銀河帝国編-」として舞台化され、以降もシリーズ化。
今年8月には第5弾「銀河英雄伝説 撃墜王篇 angel of battlefield」の上演も決まっています。
宝塚歌劇の舞台で銀英伝が上演されるのは今回が初。

宝塚歌劇宙組 スペース・ファンタジー「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」は、
8月31日から10月8日に宝塚大劇場、2012年10月19日から11月18日に東京宝塚劇場で上演。
チケットは、兵庫公演が7月28日、東京公演が9月9日に発売。

宙組「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」画像

宝塚歌劇宙組 スペース・ファンタジー「銀河英雄伝説@TAKARAZUKA」
日程:2012/8/31〜10/8 宝塚大劇場(兵庫)
   2012/10/19〜11/18 東京宝塚劇場(東京)
   2013/1/5〜1/28 博多座(福岡)
演出・脚本:小池修一郎
原作:田中芳樹
出演:凰稀かなめ/実咲凜音/悠未ひろ/緒月遠麻/朝夏まなと/寿つかさ/鈴奈沙也/一樹千尋/磯野千尋
チケット:[兵庫][東京][福岡]
CD:10/30発売:宙組宝塚大劇場公演ライブCD 銀河英雄伝説@TAKARAZUKA [CD][Amazon]
DVD:11/10発売:銀河英雄伝説@TAKARAZUKA [DVD][宝塚アン]

大空祐飛が宝塚退団 | 演劇ニュース
野々すみ花が宝塚退団 | 演劇ニュース
宝塚宙組トップに大空祐飛・野々すみ花 | 演劇ニュース

WOWOW

※追記:
WOWOWでのテレビ放送が決まりました。
6月28日16時45分よりWOWOWライブ「宝塚への招待」で放送。
2012年9月14日宝塚大劇場公演の模様を収録。

関連する演劇・ミュージカルニュース

「宝塚宙組トップに凰稀かなめ・実咲凜音」奥付

  • Posted : 2012年4月17日 15:59
  • Tag : /
  • Prev : « 2012/4/17までのニュース・ヘッドライン
  • Next : 坂東玉三郎・檀れい「ふるあめりかに袖はぬらさじ」 »
  • Category : 宝塚 | 演劇ニュース | シアターリーグ