広告

2013年3月 8日

■WOWOW「坂東玉三郎の宇宙」

坂東玉三郎の1991年「京鹿子娘道成寺」「楊貴妃」、2012年金丸座公演の模様が、「坂東玉三郎の宇宙」としてWOWOWで3月16日に放送されます。

「坂東玉三郎の宇宙」は、坂東玉三郎が人生を賭して取り組んできた舞踊の活動を、20年前と最新のステージから紹介する番組。
Part1は、1991年に大阪フェスティバルホールで上演された舞踊公演より、歌舞伎女形舞踊の大曲「京鹿子娘道成寺」と、
作家・夢枕漠と美術家・天野喜孝による妖艶で魅惑的な中国唐代の皇妃を描いた舞踊「楊貴妃」が放送されます。
20年前、WOWOW開局記念として、当時開発されたばかりのハイビジョンカメラで収録された幻の映像が甦ります。

Part2では、坂東玉三郎にとって初の出演となる、日本最古の劇場・香川県旧金毘羅大芝居(金丸座)での2012年11月公演を放送。
演目は、舞踊家・武原はんより受け継いだ地唄舞「雪」、14歳から舞い続けている「鐘ヶ岬」。
そして2012年より芸術監督を務める鼓童と共演する「いぶき」。

「坂東玉三郎の宇宙」は、3月16日16時からPart1、17時45分からPart2をWOWOWライブで放送。
4月2日21時からリピート放送予定。

※追記:
番組ナレーションを椎名林檎が務めることが決まりました。

WOWOW

「坂東玉三郎の宇宙」Part1 画像
写真:松竹株式会社 撮影:篠山紀信
▼3/16 16:00〜 WOWOWライブ
「坂東玉三郎の宇宙」Part1 「京鹿子娘道成寺」「楊貴妃」
収録:1991 大阪フェスティバルホール(大阪)
出演:坂東玉三郎
「坂東玉三郎の宇宙」Part2 画像
撮影:篠山紀信
▼3/16 17:45〜 WOWOWライブ
「坂東玉三郎の宇宙」Part2 金丸座「雪」「鐘ヶ岬」「いぶき」
収録:2012/11/9  旧金毘羅大芝居(金丸座)(香川)
音楽:富山清琴
出演:坂東玉三郎/鼓童

関連する演劇・ミュージカルニュース

「WOWOW「坂東玉三郎の宇宙」」奥付

  • Posted : 2013年3月 8日 16:59
  • Tag : /
  • Prev : « 朗読劇「私の頭の中の消しゴム 5th letter」
  • Next : 歌舞伎名作撰 第3期 »
  • Category : 舞台テレビ | 演劇ニュース | シアターリーグ