広告

2013年4月21日

■ドラマ「猫弁と透明人間」

吉岡秀隆、杏、キムラ緑子、井上芳雄、鈴木浩介、ムロツヨシ、坂東三津五郎、陣内孝則、伊東四朗などが出演。
22日21時からドラマ「猫弁と透明人間」が放送されます。

TBSと講談社が、映像化に向けたドラマ原作になる小説の発掘を目的に創設した「TBS・講談社ドラマ原作大賞」。
その第3回大賞受賞作で昨年ドラマ化された「猫弁〜死体の身代金〜」のシリーズ第2弾「猫弁と透明人間」が4月22日に放送されます。

頭脳明晰ながら、なぜかペットがらみの依頼が多く「猫弁」と呼ばれている天才弁護士の百瀬太郎。
そんな百瀬に今回依頼してくるのは、透明人間と名乗る謎の人物。
百瀬は透明人間の正体を探ると共に、大病院を相手取った医療訴訟に巻き込まれていきます。

キャストは、前作同様弁護士・百瀬役を吉岡秀隆、亜子役を杏、事務所員役をキムラ緑子、亜子の同僚役を柳原可奈子、獣医役を板谷由夏、百瀬の住むアパートの大家役を伊東四朗。
そして今作では、透明人間を名乗る謎の人物役で井上芳雄が出演する他、
鈴木浩介、ムロツヨシ、坂井真紀、猫背椿、皆川猿時、犬山イヌコ、坂東三津五郎、陣内孝則(特別出演)などが出演。
さらに、林原めぐみ、矢島晶子が声の出演。
脚本は原作者の大山淳子。音楽監修は甲斐よしひろ。演出は北川雅一。

※追記:
4月24日よりTBSオンデマンドでの配信がスタートしました。

ドラマ「猫弁と透明人間」画像 猫弁と透明人間 (講談社文庫)

ドラマ「猫弁と透明人間」
放送:2013/4/22 21:00〜22:54 TBS
演出:北川雅一
脚本:大山淳子
原作:大山淳子
出演:吉岡秀隆/杏/キムラ緑子/柳原可奈子/板谷由夏/井上芳雄/鈴木浩介/ムロツヨシ/坂井真紀/清水伸/平澤宏々路/猫背椿/皆川猿時/内田滋/金内喜久夫/犬山イヌコ/宍戸美和公/村井良大/林原めぐみ(声の出演)/矢島晶子/坂東三津五郎/陣内孝則/伊東四朗

あらすじ
百瀬太郎(吉岡秀隆)は、周囲から天才弁護士と評されているにもかかわらず、ぼろアパート住まいの貧乏で、40歳の独身。
そのうえ心優しき百瀬は請け負ったペット訴訟で行き場を失った猫たちを引き受けるため、事務所内は猫でいっぱいだ。
そんな百瀬だが、通っていた結婚相談所の職員・大福亜子(杏)にプロポーズされ、ついに恋が訪れる!
そんな矢先、百瀬のもとに依頼とおぼしき一通のメールが届いた。
「百瀬先生へ はじめてお便りします。ぼくはタイハクオウムが心配で昼も眠れません。山田サトシの杉山への愛は冷めてしまいました。ぼくは杉山の行く末が心配なのです。様子を見てきてください。・・・・・・透明人間より」
いきなりの難題に困惑する百瀬。早速メールに書かれている山田サトシ(ムロツヨシ)の家を訪ねるのだが・・・。

関連する演劇・ミュージカルニュース

「ドラマ「猫弁と透明人間」」奥付

  • Posted : 2013年4月21日 21:47
  • Tag : / /
  • Prev : « 「40カラット」大地真央・薮宏太・植草克秀出演
  • Next : 「効率学のススメ」田島優成が現れず公演中止 »
  • Category : ドラマ | 演劇ニュース | シアターリーグ