広告

2013年7月11日

■音楽劇「ヴォイツェク -Woyzeck-」山本耕史主演

ゲオルク・ビューヒナー「ヴォイツェック」が、山本耕史主演、赤堀雅秋脚色、白井晃演出で今秋上演されます。

「ヴォイツェック」(Woyzeck)は、23歳の若さで他界したドイツの劇作家ゲオルク・ビューヒナー(Georg Buchner)(1813-1837)が、1835年頃に執筆した未完の戯曲。
下級軍人ヴォイツェックが、浮気をした5歳年上の愛人を殺害するという1812年に起こった実際の殺人事件、そしてヴォイツェックの精神鑑定記録を元にした作品。
舞台は、ビューヒナーの生誕100年を記念して1913年にドイツで初演。
以降、各地で舞台が上演されている他、オペラ化、映画化もされている名作です。

そしてビューヒナーの生誕200年にあたる2013年、この「ヴォイツェク」が音楽劇として上演されます。
主演は山本耕史。演出・白井晃、脚色・赤堀雅秋。

音楽劇「ヴォイツェク -Woyzeck-」は、10月4日から14日に東京・赤坂ACTシアター、10月24日から27日に大阪・シアターBRAVA!で上演。


※追記:公演詳細が発表されました。
キャストは、山本耕史の他、マイコ、石黒英雄、良知真次、池下重大、青山草太、日比大介、駒木根隆介、加藤貴彦、半海一晃、春海四方、団時朗が出演。
なお大阪公演の日程が、10月25日からに変更となっています。

音楽劇「ヴォイツェク -Woyzeck-」は、10月4日から14日に東京・赤坂ACTシアター、10月25日から27日に大阪・シアターBRAVA!で上演。
チケットは全席指定、東京公演がS席9,500円、A席8,500円(税込)で8月11日発売。
大阪公演がS席9,000円、A席8,000円(税込)で8月11日発売。

※追記:真行寺君枝、今村ねずみの出演が発表されました。


音楽劇「ヴォイツェク -Woyzeck-」
日程:2013/10/4~10/14 赤坂ACTシアター(東京)
   2013/10/25~10/27 シアターBRAVA!(大阪)
演出:白井晃
脚本:赤堀雅秋
原作:ゲオルク・ビューヒナー
音楽:三宅純
出演:山本耕史/マイコ/石黒英雄/良知真次/池下重大/青山草太/日比大介/駒木根隆介/加藤貴彦/半海一晃/春海四方/真行寺君枝/今村ねずみ/団時朗
チケット:[東京][大阪]
CD:2/26発売:音楽劇ヴォイツェク メモリアルCD+ブック (初回限定盤)
CD:2/26発売:音楽劇ヴォイツェク メモリアルCD (通常盤)

▼書籍:ヴォイツェク ダントンの死 レンツ (岩波文庫)

関連する演劇・ミュージカルニュース

「音楽劇「ヴォイツェク -Woyzeck-」山本耕史主演」奥付

  • Posted : 2013年7月11日 16:36
  • Tag : /
  • Prev : « 映画「謝罪の王様」宮藤官九郎×阿部サダヲ×水田伸生
  • Next : 舞台「SEMINAR セミナー」栗山民也演出 »
  • Category : 音楽劇 | 演劇ニュース | シアターリーグ