広告

2013年8月 2日

■連続ドラマW「LINK」大森南朋主演

深川栄洋監督。大森南朋、田中麗奈、玉山鉄二、ミムラ、田中直樹、綾野剛、武田鉄矢、黒木瞳出演。
WOWOW連続ドラマW「LINK」が10月より放送されます。

連続ドラマW「LINK」は、ひとりの行動が他の人の行動の原因となり、それがまた別のひとりの行動につながる...
物語が次々と連鎖し、やがてスケールの大きな群像劇へと発展していくヒューマンミステリー。

主演となる民間警備会社に勤める元警察官の寺原健役は、2008年の「プリズナー」以来5年ぶりの連続ドラマW出演となる大森南朋。
民自党の幹事長・松岡孝典役を武田鉄矢。検事・櫻井聡子役を黒木瞳。
あおば信用金庫に勤める石川亜紀役を田中麗奈。中学校教師・高島昭一役を玉山鉄二。看護師・川本理恵役をミムラ。
アパレル会社に勤める沢田勉役を田中直樹。IT企業社長のショーン役を綾野剛。

脚本は映画「ガール」ドラマW「震える牛」などの篠崎絵里子によりオリジナル。
映画「白夜行」「神様のカルテ」「ガール」などの深川栄洋が、初めて連続ドラマの監督を手掛けます。

連続ドラマW「LINK」は、10月6日より毎週日曜22時からWOWOWプライムで放送。第1話無料放送。全5話。
スピンオフドラマ「LINK〜ふがいない僕の格言日記〜」も、WOWOWの無料動画配信サービス「W流」にて配信決定。

※2013/08/16追記:
TEAM NACSの戸次重幸、音尾琢真の出演が決定しました。
戸次重幸は、大森南朋演じる寺原健の警察学校時代の同期で、捜査一課の江藤実役。
「深川監督のこと細かく、繊細な演出に驚きました。そしてそれは、役者の演技指導にも及び、毎回現場に行く度に『役とどう向き合うのか?』という大事なことを再認識させてもらっています。」とコメント。
一方、音尾琢真は、武田鉄矢演じる民自党幹事長・松岡孝典の秘書・合田茂樹役。
「松岡氏とともに大志を抱いて参加しています。合田です。 武田鉄矢さんのそばにいると、本当に日本の大きな将来を担っている気持ちになってきます。 合田です。 絡み合うストーリーのなかに映る、それぞれの熱い想いを楽しみに見て下さい。」とコメントしています。

※2013/08/19追記:
元宝塚雪組トッブ娘役・舞羽美海の出演が決定しました。
舞羽美海は、宝塚歌劇退団後初のドラマ出演で、田中麗奈演じる信用金庫行員・石川亜紀の同僚・上田真弓役。
「素晴らしいキャストの方々の深いお芝居...深川監督や沢山の温かいス タッフさんに支えて頂き現場もとても明るくて楽しいです。
私自身、生まれて初めてドラマに出演させて頂いて凄く嬉しい気持ちと同時に、緊張しっばなしですが、ご一緒させて頂くキャストの皆様が優しくて幸せです。
初めてという言葉に甘えず、精一杯頑張ります!!
色々な角度から見た、人と人との繋がりや、人間の弱い部分や強さも描かれていて、ストーリーもとても面白いので放送を楽しみにして頂けたら嬉しいです。」とコメントしています。

※2013/08/23追記:
瀬戸康史の出演が決定しました。爆破事件の犯人・青柳朋也役。
「脚本の篠崎さんとご一緒させていただくのは3回目で、大変嬉しく思います。 篠崎さんが生み出す登場人物達には、どの役をビックアッブしても1つの作品が出来るくらいの存在感と、ドラマが詰まっているので、作品や役者に対してすごく愛情のある方だというのが印象的です。
今回僕が演じる青柳は、心に闇を抱え、世の中に反発することで自分の存在を確認している青年です。
かなり繊細な芝居が必要なので、1セリフ、1シーン魂込めて演じるよう心掛けています。
そういった点で、以前からご一緒したいと切望していた深川監督の優しい笑顔と役者に対しての親切で的確なアドバイスにかなり助けられています。
お芝居やってて楽しいですし、個性豊かな共演者の方々の中で素晴らしい作品に仕上がる事を確信しています。」とコメントしています。

ドラマW「LINK」画像 戸次重幸 画像 音尾琢真 画像 WOWOW

連続ドラマW「LINK」
放送:2013/10/6〜 毎週日曜22:00〜 WOWOWプライム
監督:深川栄洋
脚本:篠崎絵里子
音楽:澤野弘之
企画・プロデュース: 青木泰憲
出演:大森南朋/田中麗奈/玉山鉄二/ミムラ/田中直樹/綾野剛/武田鉄矢/黒木瞳/
   永山絢斗/金子ノブアキ/戸次重幸/田丸麻紀/前田旺志郎/舞羽美海/瀬戸康史/音尾琢真/池田成志/矢島健一/螢雪次朗/入江雅人

あらすじ
民間警備会社に勤める元警察官の寺原健(大森南朋)は、台湾での勤務中に急きょ日本へと呼び戻される。
新たな任務は、民自党の幹事長・松岡孝典(武田鉄矢)の警護。松岡は歯に衣着せぬ物言いと熱い演説で支持を集めるやり手の政治家だが、反面で敵も多いと言われていた。
その卓越した危機管理能力を買われた寺原は、松岡の警護を重ねるうちに政治の裏側を目にするようになる。
一方、かつて内部告発をしたことが原因で高知地方検察庁に飛ばされていた検事の櫻井聡子(黒木瞳)は、元上司から、ある大物の起訴を目的とした辞令を受ける。
久しぶりに古巣・東京地検特捜部へ帰任したものの、"仲間を売った女"として周囲からの目は冷ややかだった。
そんな中、東京のあおば信用金庫の支店が爆破され、現金輸送車が襲われる事件が発生する。
事件をきっかけに、寺原、松岡、櫻井と、あおば信用金庫に勤める石川亜紀(田中麗奈)につながりが生じる。
さらに"リンク"は広がり、北海道の中学校教師・高島昭一(玉山鉄二)、東京の看護師・川本理恵(ミムラ)、大阪のアパレル会社に勤める沢田勉(田中直樹)が、思いがけない形で関わり合っていく。
そして、そんな7人とIT企業社長のショーン(綾野剛)はどのようにつながっていくのか。


※追記:
連続ドラマW「LINK」のメインキャラクター・沢田勉(田中直樹)のふがいない日常を描く、スピンオフミニドラマ「LINK~ふがいない僕の格言日記~」が、WOWOWの動画サイト「W流」で無料配信されます。
ドラマ「LINK~ふがいない僕の格言日記~」は、9月16日から11月17日の期間、W流にて無料配信。全5話。第3話以降の視聴はID登録が必要。

ドラマ「LINK~ふがいない僕の格言日記~」
配信:2013/9/16〜11/17 
出演:田中直樹/池田成志/田丸麻紀
[W流]

あらすじ
アパレルメーカーに勤める沢田は、上司・佐々木(池田成志) の妻・みのり(田丸麻紀)と不倫関係を続けている。
いけないことだと自覚しつつも、別れることが出来ない沢田。
そんな沢田は、ある時、いつも情事に及ぶホテルの部屋に置いてある落書き帳に書いてあった言葉に目をとめる。
それは偉人たちが残した格言。自戒の念をこめ、沢田はそれらの格言を胸に仕事に励むのだが、思わぬかたちで日々の出来事が格言とリンクしてしまい...

関連する演劇・ミュージカルニュース

「連続ドラマW「LINK」大森南朋主演」奥付

  • Posted : 2013年8月 2日 18:14
  • Tag : /
  • Prev : « マリア・マグダレーナ来日公演「マグダラなマリア」~郵便配達は二度か三度くらいベルを鳴らす~
  • Next : ラジオドラマ「山霧の深い晩」倉本聰 潤色・演出 »
  • Category : ドラマ | 演劇ニュース | シアターリーグ