広告

2014年5月 6日

■「火のようにさみしい姉がいて」大竹しのぶ×宮沢りえ

大竹しのぶ、宮沢りえ、段田安則、山崎一、満島真之介、平岳大出演。蜷川幸雄演出。
舞台「火のようにさみしい姉がいて」が今秋上演されます。

「火のようにさみしい姉がいて」は、1978年に発表された清水邦夫の戯曲。
20年ぶりに故郷の雪国に帰ってきた中年の俳優夫婦。
理髪店に立ち寄ると、店主の女が夫の姉だと言い始め、また弟と称する男も現れます。
夫は否定しますが、やがて過去と現在、夫婦と姉弟の現実と嘘が浮かび上がり...人間の多面性や弱さを描いた作品。
舞台は、山崎努・松本典子・岸田今日子などの出演で1978年に木冬社。1996年には蟹江敬三・樫山文枝・松本典子などの出演で上演されています。

この「火のようにさみしい姉がいて」が、蜷川幸雄演出で今秋上演されます。
キャストは、大竹しのぶ、宮沢りえ、段田安則、山崎一、満島真之介、平岳大出演。

「火のようにさみしい姉がいて」は、9月6日から30日に東京・Bunkamuraシアターコクーン、10月5日から13日に大阪・シアターBRAVA!で上演。
チケットは7月12日発売。


「火のようにさみしい姉がいて」
日程:2014/9/6〜9/30 Bunkamuraシアターコクーン(東京)
   2014/10/5〜10/13 シアターBRAVA!(大阪)
企画・製作:シス・カンパニー
演出:蜷川幸雄
作:清水邦夫
出演:大竹しのぶ/宮沢りえ/段田安則/山崎一/満島真之介/平岳大/西尾まり/中山祐一朗/市川夏江/立石涼子/新橋耐子/さいたまゴールドシアター
チケット:[東京][大阪]

▼「火のようにさみしい姉がいて」収録
●書籍「わが魂は輝く水なり―源平北越流誌
●書籍「清水邦夫全仕事 1958~1980


※追記:
舞台の稽古場にニコニコ生放送が潜入。8月24日11時30分より放送されます。ニコ生レポーターは八嶋智人。
▼8/24 11:30〜 ニコ生「大竹しのぶ、宮沢りえ、蜷川幸雄(演出)の舞台稽古場に八嶋智人が大潜入」舞台「火のようにさみしい姉がいて」
[8/24 11:30開始 - ニコニコ生放送]
▼10/3 22:00〜 ニコ生「大竹しのぶ、宮沢りえ、蜷川幸雄(演出)の舞台稽古場に八嶋智人が大潜入」(再放送)
[10/03 22:00開始 - ニコニコ生放送]


WOWOW
※追記:
12月13日20時よりWOWOWライブでのテレビ放送が決まりました。
9月16日Bunkamuraシアターコクーン公演の模様を収録。

関連する演劇・ミュージカルニュース

「「火のようにさみしい姉がいて」大竹しのぶ×宮沢りえ」奥付

  • Posted : 2014年5月 6日 15:47
  • Tag : /
  • Prev : « 2014/5/6までのニュース・ヘッドライン
  • Next : 総朗読時間5,600分「銀河英雄伝説 本伝」朗読アプリ完結 »
  • Category : 演劇公演 | 演劇ニュース | シアターリーグ