広告

2014年6月30日

■白石加代子「百物語」第三十二夜 第九十九話ファイナル公演

白石加代子の朗読劇「百物語」シリーズのファイナルとなる公演が全国で上演中。
8月23日にはWOWOWで放送されます。

"恐怖"をキーワードに、日本の小説を白石加代子が朗読する公演「百物語」シリーズ。
「百物語」とは日本の伝統的な怪談会の形式。
100本のろうそくを灯した部屋で、順番に怪奇なエピソードを披露し、話が1話終わるごとにろうそくを1本ずつ消していくというもの。
怪談を100話語り終え、最後に残った100本目のろうそくが消えた時、闇から魔物が出現すると言われるため、100話目は決して話してはならないとされています。
このため、1992年から22年の歳月を重ねた白石加代子の「百物語」も第九十九話で完結します。

ファイナルとなる最終公演第三十二夜は、第98話 三島由紀夫「橋づくし」、第99話 泉鏡花「天守物語」が語られます。
三島由紀夫「橋づくし」は、満月の夜を願掛けしながら歩く女性たちの悲喜こもごもが巧妙に描かれた名作。
泉鏡花「天守物語」は、封建時代の姫路城が舞台。
禁断の場所に足を踏み入れた若い武将・図書之助に、命をとるべき天守夫人・富姫が恋心を抱いてしまい、2人は数奇な運命に巻き込まれていきます。

白石加代子「百物語」FINALは、8月23日21時よりWOWOWライブで放送。
8月12日浅草公会堂公演の模様を収録。

白石加代子「百物語」FINAL 画像 WOWOW

白石加代子「百物語」シリーズ 第三十二夜
日程:2014/6/20〜6/22 世田谷パブリックシアター(東京)
   2014/6/28 亀戸文化センター(東京)
   2014/7/02 つくばカピオホール(茨城)
   2014/7/04 パルテノン多摩(東京)
   2014/7/06 水戸芸術館ACM劇場(茨城)
   2014/7/09 練馬文化センター(東京)
   2014/7/12 倉敷市芸文館ホール(岡山)
   2014/7/14 京都府立文化芸術会館(京都)
   2014/7/18〜7/19 兵庫県立芸術文化センター阪急(兵庫)
   2014/7/21 愛知県産業労働センター(愛知)
   2014/7/24 鹿児島市民文化ホール(鹿児島)
   2014/7/26 シーハットおおむら(長崎)
   2014/8/04 道新ホール(北海道)
   2014/8/11 吉祥寺シアター(東京)
   2014/8/12 浅草公会堂(東京)
   2014/8/19 茅ヶ崎市民文化会館(神奈川)
   2014/8/21 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館(新潟)
   2014/8/23 ミューズ(埼玉)
   2014/8/26 近鉄アート館(大阪)
   2014/8/29〜8/30 シアター1010(東京)
   2014/9/12 一関文化センター(岩手)
   2014/9/14〜9/15 穂の国とよはし芸術劇場PLAT(愛知)(7/12発売)
   2014/9/17 サンシティ越谷市民ホール(埼玉)
   2014/9/20 ヨコスカ・ベイサイド・ポケット(神奈川)(6/28発売)
   2014/9/27〜9/28 相模女子大学グリーンホール(神奈川)
   2014/9/30〜10/1 彩の国さいたま芸術劇場(埼玉)
演目:第九十八話:三島由紀夫「橋づくし」/第九十九話:泉鏡花「天守物語」
構成・演出:鴨下信一
出演:白石加代子
チケット:[多摩][岡山][京都][愛知][長崎][北海道][浅草][神奈川][埼玉][大阪][千住][岩手][愛知][越谷][横須賀][相模][埼玉]

ベストセレクション1 [DVD]

円朝「江島屋騒動」筒井康隆「五郎八航空」
ベストセレクション2 [DVD]

円朝「怪談牡丹灯籠」

関連する演劇・ミュージカルニュース

「白石加代子「百物語」第三十二夜 第九十九話ファイナル公演 」奥付

  • Posted : 2014年6月30日 18:30
  • Tag :
  • Prev : « リーディングドラマ「その後のふたり」再演
  • Next : 「METライブビューイング アンコール2014」 »
  • Category : 演劇公演 / 舞台テレビ | 演劇ニュース | シアターリーグ