広告

2014年7月 2日

■「王様と私」ブロードウェイ公演 渡辺謙出演

2015年にブロードウェイで上演されるミュージカル「王様と私」に、シャム王役で渡辺謙が出演します。

ミュージカル「王様と私」(King and I)は、マーガレット・ランドンの小説「アンナとシャム王」をもとに、
リチャード・ロジャース&オスカー・ハマースタイン二世のコンビがミュージカル化した作品。
1860年代のタイ・バンコクを舞台に、王子の家庭教師として雇われたイギリス人女性・アンナが、シャム国王と対立しながらも、次第に心を通わせていく様を描いた物語。

ブロードウェイでは、1951年にユル・ブリンナー(Yul Brynner)のシャム王とガートルード・ローレンス(Gertrude Lawrence)のアンナで初演。トニー賞では作品賞・主演女優賞など5部門を受賞。
1956年にはユル・ブリンナーとデボラ・カー(Deborah Kerr)主演で映画化。
ブロードウェイでは、ユル・ブリンナー出演で1977年、1985年と再演。
1996年からルー・ダイアモンド・フィリップス(Lou Diamond Phillips)とドナ・マーフィー(Donna Murphy)の出演で上演されたのがブロードウェイ最後の公演。

このミュージカル「王様と私」が、渡辺謙のシャム王、ケリー・オハラ(Kelli O'Hara)のアンナで、2015年に再演されると、アメリカのメディアが報じています。
Playbillなどの報道に拠ると、製作を手掛けるのはリンカーン・センター(Lincoln Center Theater)で
演出は「南太平洋」でトニー賞を受賞したバートレット・シャー(Bartlett Sher)。

ミュージカル「王様と私」ブロードウェイ公演は、ニューヨークのリンカーン・センターにあるヴィヴィアン・バーモント劇場(Vivian Beaumont Theater)で、
2015年3月12日からプレビュー公演、4月16日から本公演が予定されているとのこと。

日本では、松平健・紫吹淳が出演する「王様と私」が7月より全国で上演予定
なお7月10日から、オーストラリア・メルボルンのプリンセス劇場(Princess Theatre)で上演される「王様と私」に、ルー・ダイアモンド・フィリップスが出演することも発表されています。


ミュージカル「王様と私」
日程:2015/3/12〜 プレビュー
   2015/4/16〜 ヴィヴィアン・バーモント劇場
演出:バートレット・シャー
出演:渡辺謙/ケリー・オハラ

映画DVD
1951 Broadway Cast
1956映画サントラ
1996日本キャスト

一路真輝/高嶋政宏

関連する演劇・ミュージカルニュース

「「王様と私」ブロードウェイ公演 渡辺謙出演」奥付

  • Posted : 2014年7月 2日 19:26
  • Tag : /
  • Prev : « 韓国ミュージカル「VAMPIRE〜愛と憎しみの果て〜」
  • Next : イオンシネマ「シネマレター 〜スクリーンから届ける、アナタの想い〜」 »
  • Category : 海外musical | 演劇ニュース | シアターリーグ