広告

2004年12月20日

■札幌の劇団「TEAM-NACS」全国公演

北海道で大人気の5人の劇団「TEAM-NACS」
来年、初の全国ツアーが決定しました。

「TEAM-NACS」は「North Actors Club Special」の頭文字を取った名前で
森崎博之、安田顕、大泉洋、佐藤重幸、音尾琢真の5人の劇団。
北海学園大の演劇研究会に所属していた5人が1996年に結成。
地元北海道では大人気となっていましたが、
北海道テレビ制作番組「水曜どうでしょう」が全国で放送され、
劇団員の大泉洋が全国的人気を博しました。
2004/5に「LOOSER 失い続けてしまうアルバム」で初の東京公演。
そして、東京の大手プロダクション・アミューズが
TEAM-NACSなどが所属するクリエイティブオフィスキューと業務提携したこともあり、
全国展開にむけて動き出す模様です。

まずは、今春東京公演が行われた「LOOSER 失い続けてしまうアルバム」を
12/21〜22に日本青年館大ホールで上演。
同演目のDVDを12/24に発売。
来年にはTEAM-NACS全国ツアー「COMPOSER〜響き続ける旋律の調べ」が予定されています。

また、同じくオフィスキューに所属する鈴井貴之とメンバーが出演した北海道テレビのバラエティ番組
雅楽戦隊ホワイトストーンズ」もDVDで発売されています。

LOOSER 失い続けてしまうアルバム
LOOSER 失い続けてしまうアルバム
TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ
TEAM-NACS COMPOSER ~響き続ける旋律の調べ [DVD]
雅楽戦隊ホワイトストーンズ
雅楽戦隊ホワイトストーンズ

関連する演劇・ミュージカルニュース

「札幌の劇団「TEAM-NACS」全国公演」奥付

  • Posted : 2004年12月20日 03:03
  • Tag : /
  • Prev : « ザ・ドリフターズ3/5で公演
  • Next : 宝塚歌劇団、2005年公演スケジュール »
  • Category : 演劇topics | 演劇ニュース | シアターリーグ