広告

2009年2月 5日

■映画「罪とか罰とか」

ケラリーノ・サンドロヴィッチ監督のコメディ映画「罪とか罰とか」が2月28日から公開されます。

罪とか罰とか タイトル

映画「罪とか罰とか」は、ケラリーノ・サンドロヴィッチのオリジナル映画として
1980」「グミ・チョコレート・パイン」に続き、3作目となる映画監督作品。

主演のアイドル・アヤメ役は、「あしたの私のつくり方」「神童」などで天才子役と言われた成海璃子。
アヤメの元カレで警察署員の春樹役は永山絢斗。
その他、NYLON100℃の犬山イヌコ・大倉孝二、ケラ作品ではお馴染みの山崎一段・段田安則・奥菜恵、若手女優の安藤サクラ、「1980」に引き続いて串田和美が出演します。

物語は、アイドル恒例の仕事「一日警察署長」を務めていた今イチ売れていないアイドル・アヤメが、
その日起こったコンビニ強盗事件を「署長」として解決する・・・というブラック・コメディ。

映画公開に先駆けて、1月8日に小学館文庫より「ノベライズ 罪とか罰とか」が発売決定となりました。
著者は、「シャカリキ!」のノベライズも行った丹沢まなぶ。
全192ページ、定価460円(税込)。
また、白泉社のコミック誌「ヤングアニマル」にてコミカライズされたものが連載中です。
タイトルは「罪とか罰とか 〜一日署長の事件簿〜」で、著者は黒澤R。

映画のチラシは、ケラの舞台を上演している劇場などで配布しているのですが、
下記のようなイメージの異なる「黒りこ版(写真左)」「白りこ版(真ん中)」という2種類が作成されています。
同時配布されているそうなので、劇場でチラシを手にした際は、ぜひもう一種類のものも探してみてください。

黒りこ 白りこ 罪とか罰とか
(c)2008 NIGHTMARE DETECTIVE 2 FILM VENTURER (c)「罪とか罰とか」製作委員会


映画「罪とか罰とか」
公開:2009/2/28
配給:東京テアトル/日本映画
時間:110分
監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ
撮影:釘宮慎治
美術:五辻圭
装飾:龍田哲児
照明:田辺浩
録音:尾崎聡
音楽:安田芙充央
小説:「罪とか罰とか」丹沢まなぶ
出演:成海璃子/永山絢斗/段田安則/犬山イヌコ/山崎一/奥菜恵/大倉孝二/安藤サクラ/市川由衣/徳井優/佐藤江梨子/六角精児/みのすけ/緋田康人/入江雅人/田中要次/高橋ひとみ/大鷹明良/麻生久美子/石田卓也/串田和美
主題歌:「MATERIAL WORLD」Sowelu
チケット:[オフィシャルサイト]
DVD:2009/8/7発売:罪とか罰とか
罪とか罰とか [DVD]

関連する演劇・ミュージカルニュース

「映画「罪とか罰とか」」奥付

  • Posted : 2009年2月 5日 19:32
  • Tag :
  • Prev : « 第16回読売演劇大賞発表
  • Next : シネマ歌舞伎第8弾「刺青奇偶」 »
  • Category : 映画 | 演劇ニュース | シアターリーグ